ここまでの大学生活で感じたこと | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 5月 15日 ここまでの大学生活で感じたこと


 

こんにちは!

上智大学一年の伊東秀晃です!

気づけば、もう5月も半ばですね

初めましての人もいると思うので、軽く自己紹介します!

 

伊東秀晃(いとうひであき)

成田高校卒

上智大学 外国語学部 イスパニア語学科 1年

サッカーサークル所属

とはいっても、あんまりサークルに顔出してないです

かわりに遠くに外食に行ったり、

ジムやカラオケに行ったりと自由奔放な暮らしをしています

最近、今までは存在すら知らなかった、EXILEの第一章にハマってて、カラオケで清木場さんみたいに歌おうと練習中です。(笑)

 

さて、自己紹介をしたところで…

みなさんイスパニア語学科って何語の事かわかりますか?

そうです!スペイン語のことです!

この学科ではハイスピードな必修スペイン語の授業が毎日行われ、

そのうえ大量の宿題と予習、復習に追われています

 

でも語学だけを勉強するのではなく、

ラテンアメリカやヨーロッパの地域研究、また他学部の授業も勉強しなければいけない、

つまり

僕のイメージではもう少し楽な大学生活を送る予定だったのですが、これは出願時の情報不足のせい。

皆さんにはこんな失敗をしないよう、志望校ももちろん大事ですが、志望学部、専攻もかなり大事です!!!!!

これから、志望校を決めていく人は、オープンキャンパスやホームページだけでなく、

実際に通っている人の声を聞くことも大事になってくるので、

気になる学部があったら、どんどん担任助手に聞いてみましょう!!!

*********************

明日は、河添担任助手です!!!!!

お楽しみに☆

**********************