大学のゼミとは?? | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 5月 11日 大学のゼミとは??

 

 

************************

こんにちは!

気付けば3男になりました

仲宗根です!

最近は本当に大学の勉強が楽しくてたまりません!

そんなことで今僕が何を勉強しているのか話をしたいと思います!

**************************

大学3年生になると大学の学習のメインはゼミでの学習になります。

僕は何を学んでいるかと言うと「開発経済学」という学問になります。

簡単に言うと、

発展途上国が経済発展するにはどうすればいいのかを考える学問ですね。

 

僕たちのゼミは2年生から始まっているのですが、

3年生の夏に行われる海外合宿で研究発表をするのが

集大成になります!僕にとっては今年の夏ですね。

今年の夏にベトナムに行き、現地の学生と討論会を行います!もちろん英語で!

 

どうですか?楽しそうだと思いますか?

 

正直、この前までは本当につらかったです。

なぜつらかったかは下の写真で説明しましょう!

 

大学の勉強の難しいことは

ゼロからイチを作り出すことです。

 

高校の勉強はすでにある問題をとけるようにしていく、

最終的に答えがある勉強です。

 

それに対し、大学の勉強は問題がない所に問題を作り出し

答えのない解決方法に対し、自分なりのアプローチで

他人が納得できる解決策を作り、明示することです。

 

よく社会で言われる「課題解決型の人間」というのは

大学の勉強をするとよくわかると思います。

 

東南アジア経済において何が問題なのかを考えたのがあの写真になりますが、

毎日集まって、毎日遅くまで話し合いをして

やっと形のあるテーマを作れました。

今まで何もなかったところに何かを作り出す。

だからこの前までつらい期間が続いたわけです!

 

でも僕が最近感じるのは

「大学はただ学ぶのではなく、自分で学ぶものを作り出す場所。

そこがおもしろいところでもあり、大変なところだ」

ということです

 

志望校や学部に悩んでいる人はたくさんいると思います。

将来何をやりたいか悩んでいる人もいると思います。

単純に大学の勉強がわからない人もいると思います。

沢山聞いてください!大学生になってもう3年目です。

みんなよりたくさん知っていることがあるので何でも聞いてください!!

 

 

*******************

次のブログ担当は

角南さんです!!

*************************