過去問演習 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 1月 28日 過去問演習

 

 

 

*************************

こんにちは!

村上担任助手と同じく金曜日でテストが終わり、春休みに突入した角南です☆

1年間で、成長したことと言えば、文章を書くことに関しては、かなり慣れました!

今なら、4000字までのレポートだったら、余裕で書き終わります。(笑)

2年生からは、演習が本格的になっていくので、頑張りたいと思います☺

 

*************************

センター試験が終わり、二次試験や私大対策が本格的になってきた頃だと思います。

私はそんなに多くの大学を受けなかったのですが、同じ大学を5学部受けたので

そのときに感じたことや気を付けたことを話したいと思います!

 

何人かには話ましたが、明治大学を5学部も受験したんです。(笑)どうしても行きたかったからです!!そのときに、自分の中で決めていたことは…

第一志望は10年×3、併願の学部4×2 は解く。

学部は違うと言えども、問題を出しているのは同じ大学です。

だから、他学部の過去問を解くことは、第一志望に受かるためにもなるのです。

実際に、明治大学では、日本史が他学部過去問で出題された用語が第一志望の過去問で出たことがありました!!!

日本史に限らず、過去問を解いたことにより答えられる問題も多くあるはずです。傾向も偏ることがあるので、第一志望の過去問が全て完璧な人は、他学部の過去問、おすすめです!

 

 

受験生の皆さんは、本当にたくさん、今までにないぐらい、

勉強を頑張ってきましたよね。

不安がゼロになることは、無いと思いますが、ここまでやったんだから怖がることはありません!!!!!

試験会場では、本当によく分からない人が惑わしてきます。その大学じゃない過去問を解いている人とか…1人でぶつぶつ言っている人とか…

 

その人たちに惑わされない方法は1つ!!!

「自分は、この人よりも確実に過去問演習したから負けるわけがない」

と思うことです。

第一志望の過去問に関しては、他大学の過去問を広げている人よりは確実に解いているはずです。だから、第一志望、自分が過去問を解いた大学は、自信を持って臨んでください!!!

応援してます!(^^)!

 

*************************

明日のブログは

荒木担任助手です!

 

お楽しみに!!!

*************************