ありがたい話を共有します! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2016年 7月 10日 ありがたい話を共有します!

【無料イベントのまとめ☆】↓

↓☆現在ご案内中のイベントはこちら☆↓

**************************

 

こんにちは、仲宗根です

本当についさっきの出来事なのですが

先輩担任助手の方に大変ありがたいお話しをいただきました!

ぜひともみんなにも聞いて頂きたい!長いですが最後まで読んでくださいね!
今回の話は『最速で「壁」を乗り越える方法』です!

受験生には
乗り越えないといけない
壁がいくつも存在します

この壁は、全受験生が
ぶつかっているもので
この壁を乗り越えるかられるかどうかが
受験で勝利を掴むことに大きく関係します

皆さんはどうですか?壁にぶつかってますか?

勉強はしてるけど点数はなかなか伸びないなぁ

高速マスターはたくさんやったけど点数には影響してないなぁ

英語は7割はいけるのに8割には
ならないなぁとか

このようなものが
壁です

この壁を乗り越えるのに
時間がかかると

当然時間は無くなっていきますよね

できない科目が多くて・・・
その状態での試験なんて・・・

不安で仕方がないですよね

英語も不安・・
国語はやれず・・・
数学は考えたくもない。
はたしてそれで乗り切れるのか

その自信がない・・・

何もできずそのままでいると

そんな状態で
センター試験が開始します

試験の時は
わからない・・わからない・・

それで終わりたくはないですよね

 

とは言っても

受験は壁を多く超えたものが制します。

大学合格のために
残り少なくなり始めた時間を最大限利用して

この「壁」を
乗り越える方法が必要です

その方法とは
「壁を乗り越えた人を
真似すること」

担任助手はなるべくみんなが自ら考えて
勉強することを促しますよね

スケジュールを立ることなどです

これは当然続けていきましょう

しかしここで言いたいのは
「人の意見を鵜呑みするのではなく
自分の頭で考えて

「壁を超えた人の真似を
するのが最善と考えて実行する」

これが大事なんです

壁を越えられる前と後では

気持ちが変わります

とにかく「真似」をしてください

これは、モデリングという
名前のついている手法です

気をつけなくてはいけないのは
100%真似をするということです

真似する人がやっていた勉強法などを
自分で取捨選択しないということです

これが大事です

簡単なステップをお伝えします

Step1

ぶつかっている壁を明確にする

Step2

その壁を乗り越えた人を想像する

(いなければそうであろう人を想像する)

Step3

その人に話を聞く

Step4(ここが重要です)

「何をやってたのか」を聞く
※決して意見をもらうことはないように

壁を最短で乗り越えて
模試から結果を残していきましょう

このブログを読み終わった人は

今すぐ
自分のスケジュール帳の予定に

「自分の壁は何か」を書き出す

と加えておいてください

 

これが僕が聞いた話です!伝わりましたか?

すぐに実行しましょう

**************************

センター試験まで残り188日!!