コーチングタイムのメリット | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 5月 25日 コーチングタイムのメリット


******************************************

こんにちは!

市川優仁です

オススメのスキー場は長野県の

「タングラムスキーサーカス」というスキー場です!

雪質が良くてリフトも新しく

宿の目の前がゲレンデなので、疲れるまで滑れます!

ホテルには食べ放題の大きなチョコファウンテン(!)があります

他には新潟県の「苗場スキー場」

北海道の「ニセコスキー場」もオススメです!

5月まで営業しているので春休みに行ってみるのはどうでしょうか?

******************************************

明日からコーチングタイムが始まります!

担当の人は聞きましたか?

まだ聞いていない人は担任助手に確認してください!

さて、皆さんはコーチングタイムのメリットについて考えた事はありますか?

今から僕の思う答えを示したいと思います!

僕は、コーチングタイムには2つのメリットがあると思います

 

1つ目は「知っている勉強法の引き出しが増える」事です!

勿論、一回もスランプを経験しない人も居ると思いますが

皆さんの成績が伸び悩む時期が来たとしましょう

その時に、沢山の勉強法を知っていれば

その中から自分に適したものを見つけ、成績を伸ばせるかもしれません

東進の担任助手は受験競争を勝ち抜いてきたので

1人1人が自分なりの合理的な勉強法を確立しています

成績が良い内は、自分なりの勉強法で進めても良いと思いますが

スランプに陥った時はコーチングタイムでのアドバイスに従うのも良いでしょう

その成績を、数字という明確な指標で示してくれるのが模試です

今更言う必要はないと思いますが、模試は必ず受けましょう!

 

2つ目は、「新たな担任助手と仲良くなれる」事です

これも勉強において+に働きます!

皆さんは、よく知らない人が多い校舎に登校したいと思いますか?

それよりは、何でも相談できる担任助手が多い校舎に登校したいのではないでしょうか

担任助手も毎日同じ人が校舎に居る訳ではありません

相談できる担任助手が多い方が誰かしらその人に会える可能性が高まり

皆さんの登校する動機に繋がると思います

加えて、1つ目のメリットとも通じますが

相談できる担任助手が多い方が、アドバイスの引き出しが増えます

是非この機会に勉強以外の事も相談出来る担任助手を新たに作りましょう!

******************************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

田中柚妃担任助手です

サークルについて紹介してください!

*******************************************