受験生の天敵 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2017年 11月 28日 受験生の天敵

************************

こんにちは

益子です。

センター試験がだんだん近づいて来ましたね…

やるべきことをしっかりと見極めて、

最後まで頑張っていきましょう!

************************

今日は、受験生を悩ませる

計算ミスケアレスミスについて

書いていきたいと思います。

自分も受験生の頃、かなり悩まされました…

模試などでミスししてしまうと悔しいですよね…

でも!本番でミスらなければいいんです!!

ということで、

大したことではありませんが自分が意識していたことを

いくつか挙げていきたいと思います。

 

①見直しの時間を必ずつくる

当たり前ですが、必ずやった方がいいです。

例えばセンター試験の数学ⅠAは、50分で解けるように

トレーニングしてました。

本番は緊張して思ったように解けないということも考えられるので、

余裕を持って解けるようになるのが理想です。

また、見直しをいつするのかも決めておきましょう。

全部終わった後にするのか、大問が終わった後にするのか、

人それぞれだと思いますが、慣れておきましょう。

 

②余白にやる計算も丁寧に!

自分はかなり苦手でした(笑)

でも、もし詰まってしまったとき、計算がきたなかったり、

順番がぐちゃぐちゃだったりすると、

どこで自分が間違えてしまったのかが分からなくなってしまい、

時間のロスも大きくなってしまいます。

たとえ解答用紙に書かないところでも、ある程度は丁寧に

やることをおすすめします。

 

③満点にこだわる!!

得意な科目はぜひ目指しましょう。

満点=ミスなし

ですからね。

本番で取るべき点数を決める時に満点とかくことは危険だと思いますが、

(少しでもミスしたら崩れてしまうため)

満点を目指すことはいくらでもできます。

それだけでミスに敏感になったりもします。

97点で悔しがってください!

 

本番で後悔しないように、今から意識しましょう!!

 

 

***********************

明日のブログ担当は

森川さんです!!

貴重ですね!!

ぜひ読んでください!!

************************

 

センター試験まで残り45日!

 

************************

 

過去の記事