学校の授業はどんな感じ? | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2017年 11月 3日 学校の授業はどんな感じ?

 

************************

こんにちは!荒木です!

 最近とっても寒くなってきましたね

 寒すぎて私は最近もこもこのトレーナーを着て生活しています

 みんな風邪をひかないように気を付けてくださいね

************************

さて今回は何を話そうかなと思って考えていたのですが

昨日堀ノ内担任助手が模試の復習などの話をしていたようなので

今回は大学生活が楽しみになる第二弾

大学の授業についてお話しようと思います!

 

 大学の授業は必修の科目以外は基本自分で決めることが出来ます!

(特殊な学部(医学部とか)は必修が多くて自分で決める科目が少ないかもしれないですが・・・)

私の専攻は国際観光学ですが必修は英語フランス語だけなので

 ほとんどの授業を自分で選ぶことが出来ます!

ちなみに私は観光系は食品衛生論や宿泊産業概論という授業を取っています!

 

食品衛生論では食中毒について学んだりしています

宿泊産業論ではホテルの仕組みなどについて学んでいます

 

 こないだ授業でホテルを実際に見てきて感想を書くという宿題が出て

 そのためにこないだお母さんと少しお高いホテルに行ってお茶をしてきました

その時の写真がこれです

アフタヌーンティーです。マカロンがとてもおいしかったです

こういうのが宿題になるのは観光学部ならではだと思います!

 

 

このような観光系の授業の他にも

心理学、ミクロ経済学、意思決定論、多文化共生論など

全学部共通の授業も受けています!

全学部の授業は受講生も多いので大教室で行われることが多いです!

 

ですが多文化共生論は小さな教室で行われていて全部英語で行われる授業なのですが

他の学科の人や留学生などと知り合えるのでとても楽しいです!

 

このように大学にはとてもたくさんの授業があります

 

自分の好きな教授の授業を受けるか、興味のある授業を受けるかは

みんな次第です!

 

ぜひ第一志望校に入って履修わくわくしながら決められるように頑張りましょう!

************************

明日のブログ担当は

近藤担任助手です!!!

************************

 

センター試験まで残り71日!

 

************************

 

過去の記事