家で勉強に集中する方法 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 4月 27日 家で勉強に集中する方法

******************************

こんにちは!

堀ノ内です!

大学4年生になってしまいました
 
中3の冬に入学したので僕はもうこの船橋校に通い始めて7年目ですね
 
知ってますか?
 
昔は自習室がビルの1階にあって
グルミスペースは3階のホームクラスの中の小部屋にあったんですよ
今の校舎のほうが間違いなく綺麗です!
 
 
関係ない話を続けますが
 
個人的にいま卒業旅行に行けなさそうで辛いです。
 
友達と車でアメリカを横断しようとか、ヨーロッパを横断しようとか計画を立てていたんですが、全部白紙です。
社会人になると長期間の旅行がしにくくなると思うので
なんとか今年中にできるよう落ち着くのを願うばかりです。

******************************

さて、今回は家で勉強に集中する方法を二つ紹介します。
 
①勉強机周辺を綺麗にしよう
 
②タイマーで時間を区切って勉強しよう
 
です。
 
 
①勉強机周辺を綺麗にしよう
勉強への集中が乱れるのって、
「気を引くモノ」が視界に入る時が多いですよね。
じゃあ視界に入るものを勉強道具だけにしましょう。
 
勉強机の上やその周りに置いてあるスマホ漫画はもちろん、
・食料
・本
・今使わない教科書やノート
・昔のガラクタ
・小学生の頃から置いてある世界地図とか書いてある机上マット
 
などなど、あらゆるものを視界から消し去りましょう。
 
 
 
 
②タイマーで時間を区切って勉強しよう
タイマーを55分と5分でセットして
55分勉強、5分休憩といった具合です。
この時間の配分は皆さん次第でやってみてください。
科学的根拠があるかはわかりませんが制限時間を設けることで集中できる、と思います。
 
 
以上です。
 
皆さんなりにも、勉強に集中できない原因を考えてみて、
 
少しでも勉強に集中できる環境作りをしてみてください。
 
自宅学習は大変なこともあると思いますが、
皆さんの世代はこの今、頑張れた人たちが間違いなく受験を制することでしょう。
 
校舎が再度開校するまで頑張りましょう!

******************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は…

慶應は授業していますか?

伊藤担任助手です!

お楽しみに!

********************************