寒くなってきたからこそ! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2017年 11月 22日 寒くなってきたからこそ!

************************

こんにちは!

宮倉です!

 

この間大学のゼミのみんなと秋の大運動会を開催していたら指を骨折しました。

痛いです。そして恥ずかしいです。

まさか大学生になって骨折するとは思いませんでした。(笑)

 

最近服欲しいなーと思って見てても、スタバとかに入っても、店員さんに手どうしたんですかー?って言われてうんざりしてます。早く包帯から解放されたい。。。

左手ですが結構不便なので、皆さん気を付けてください!!

特に受験生!風邪の予防も大切ですが、

怪我予防も忘れずに!!!

 

 

************************

最近寒いですよね。

寒いのが大嫌いな宮倉にとってつらい時期が始まりました。

寒いのが大嫌いって毎年この時期のブログに書いている気がします。笑

ほんっとうに嫌いなんです。

 

冬の寒さ対策にすごくあったかいアウターを買ったんですが、

せっかく買ったし一回だけ着たい!って思って手を出したら、

抜け出せなくなって最近毎日着てます。

 

上の雑談スペースが終わったのに、何故またこんな世間話をしているのかと言うと

この寒さをきっかけに意識してほしいことがあるんです!!!!!

 

4年前の受験生の頃、同じく寒くなってきたなーって時に

これより寒い受験当日、

布団から出たくないというマイナスな気持ちで

スタートすることになるのかな?

とふと思いました。

私は結構心配性なので、

受験当日かなり余裕を持って試験会場につきたいタイプでした。

 

そう考えると、

しっかり朝ご飯を食べて、

忘れ物の無いように焦らず準備して、

余裕を持って家を出るには

かなり早起きをしなければならない

ということに気づきました。

 

やばいです。

正直結構不安になりました。

当日はさすがにぱっと起きれたとしても、

その生活に慣れていなかったら本調子が出せないかもしれない

という不安もあり、解決策を考えました。

 

それはとにかく習慣化すというものでした。

 

習慣化すれば、特に何も考えず当たり前のように行うことが出来るのは

幼稚園小学校時代ピアノの練習を

そこまで辛いと感じずに毎日していた経験もあったので

当時のみやくらでも知ってました。

ただそのときは物心つき始めたころからやっていたので大丈夫でしたが、

やらない生活を知っていると習慣化するのはとても難しいことに気づきました。

 

そこで考えたのが

寒い中早起きしていいことが

あれば嫌なイメージがなくなるのではないか。

というものでした。

きっかけは宮倉家のかわいいせなです^^

最初の頃はじっと待っているのが苦手でしたが、毎回いい子に待ってるとご褒美をあげ続けるようにしていたのでほとんど静かに待てるようになりました。

 

 

 

いい子にご飯食べ終わるのを待って

 

 

 

 

 

ご褒美の時間です!

 

犬をまねるのは何となく悔しいですが、、、

実践してみたらうまくいきました!!笑

 

具体的に説明します。

 

まず目標を、学校が7時に空いていたので

「7時に学校に着くこと」に設定しました。

 

高校は最寄りの駅からバスだったので、

少し前に到着するバスに乗れたら完璧!

(バス停から歩いて7時ちょうどくらいに学校に着くので)

 

それに乗れなくても15分までに自習室の席に座っていたら合格。

というように設定していました。

 

なぜかというと、

それより遅くなるとお気に入りの席が取れなくなってしまうんです。

 

なので、一つ目の良いことは

「お気に入りの席を取ること」にしていました。

 

そしてもう一つの良いこととして

7時ちょうどに学校に着くバスに乗れたときのみに

「チョコケーキという駄菓子を一つ買う」

ようにしていました。

 

50円のチョコケーキという駄菓子知ってますか?あれすごくおいしいんです。

毎日のように買っていた時期もあったくらい好きでした。(笑)

 

たまたま電車の関係上7時ぴったりにつくバスに乗れる電車に乗ると

バスまですこーしだけ余裕が持てたので、

そこで買ってからバスに乗るようにしていました。

 

そうしたら、あんなに寒いのが嫌いな私でも

朝早い寒さの極限のような時間に

家を出て、自習室に行く

ということを習慣化して、当たり前のように行うことが出来ました。

 

そしてもちろん受験当日もさむーーとは思っていましたが、

気持ちよく布団から出て試験会場に向かうことが出来ました。

 

雪の影響がひどくて、いくつかの試験で電車遅延による時間変更が出ていた中で

一度も本来の試験開始時間に遅刻せず、

変更になった時間までゆっくり勉強して待つことが出来たのは

習慣化に成功したからだと思います。

 

今までも生徒に

遅くてもこの時期からは早起するように伝えていて

しっかり実践してくれていた生徒の方が、

受験期間中もあまり疲れが出ない割合が多かったです。

 

なのでぜひ実践してみて欲しいと思います!

 

長くなってしまいましたが、伝えたいことは二つです。

①寒くなってきたからこそ、早起きして勉強しよう

②習慣化の力を活用しよう

ということです。

 

とにかく!

寒さに負けず

最後まで頑張りましょう!!

 

 

************************

明日のブログ担当は

加藤さんです!!

ぜひ見てください!

************************

 

センター試験まで残り52日!

 

************************

 

過去の記事