新担任助手紹介⑧ | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 4月 13日 新担任助手紹介⑧


*********************************************

こんにちは!

藤本です。

年の大学生活の抱負は

真面目に勉強をする

そして

楽しい日々を過ごす

です!

充実した日々を過ごせるように

頑張りたいです!

さて

本日、紹介する新担任助手は

山㟁 鼓夏担任助手です!

よろしくお願いします!

 

 

***********************************

初めまして!
 
4月から新しく担任助手になる、
 
山㟁 鼓夏(やまぎし こなつ)
と申します。
 
名字の漢字が珍しいのでぜひ覚えてくださいね〜
 
 
出身は日本大学習志野高校で、
 
バスケ部の部長をしていました⛹️‍♀️
 
遠征もよくある部活だった経験を活かして、
 
部活が大変な方の相談に乗ります!
 
気軽に話しかけてくださいね🙋‍♀️
 
進学先は、青山学院大学経営学部です。
 
実例を元にした企業の戦略などを学ぶのが楽しみです!
 
「求められる人材」を目指し、
 
将来は企業の中心で活躍したいです。
 
 
好きな科目は、国語と日本史です。
 
特に古文の成績が短期間で上がった経験があるので、
 
すぐ試せるコツなどをお伝えしていけたらなと思います!
 
日本史は受験知識というよりも、幕末の大ファンです!笑
 
ちょっと変わっているのであんまり共感されないのですが、
 
皆さんの中に一緒に盛り上がってくれる方がいると信じています、、😭✨
 
趣味は、音楽を聴くこと、マンガや読書などです!
 
カフェ巡りも大好きです!
 
私のオススメのカフェを知りたい方はぜひ話しかけてください😂
 
さて、私からは、
 
私が受験期と受験後を通して
 
大切だと痛感したことをお伝えします。
 
それは、ずばり
 
モチベーション
についてです!
 
低学年でまだ受験まで時間がある方や、
 
受験生でも行事や部活で忙しい方は
 
この時期、モチベーションに波があったりすると思います。
 
低学年の方は、
 
志望校や自分の興味のある分野と関連する職業について
 
ぜひ深いところまで調べてみてください。
 
必要な実力やキャンパスライフが具体的にイメージできれば、
 
やらなくちゃ!という思いと共に
 
自分の持つ受験までの残り時間を考えることになります。
 
これが「良い焦り」となりモチベーションに繋がります。
 
大学や入試のことを早めに知ることは、
 
私がもっとしっかりやっておけばよかったという
 
受験後の反省点でもあります。
 
受験生は、
 
直前期や模試等、焦る機会が嫌でも増えるかもしれません。
 
その時こそモチベーション自信が大切ですね。
 
模試を気にしすぎるのが逆効果の方もいます。
 
私がここで大切だと考えるのは、
 
日常の中で小さな自信をつけて
 
モチベーションにすること
 
です。
 
例えば、
 
東進の高マスランキング
 
グループミーティング
 
その絶好の機会です!
 
全国のライバルに目が向いて焦る時期こそ、
 
船橋校の仲間と切磋琢磨し
 
刺激をもらうことも重視してみてください!
 
最後になりますが、
 
みなさんとたくさんコミュニケーションをとって
 
最大のサポートができるように頑張っていきます!
 
この1年間よろしくお願いします🌸
 
 
******************************************

山㟁担任助手ありがとうございました!

受験生活を送る中で

モチベーションが落ちてしまうことも

ありますよね。

困ったときは

ぜひ山㟁さんに話しかけてみてくださいね!

******************************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログも、新担任助手紹介です!

紹介してくれるのは…

田中啓大郎さんです!

今年の大学生活の抱負を教えてください!

お楽しみに!

*******************************************