気持ちで負けない | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 2月 9日 気持ちで負けない

 

********************************

 

こんにちは!

迫田です!!!

 

私事ですが、

大学で国際企業法を専攻する

ゼミに所属しているのですが

その関係で18日から5日間、

シンガポールに行ってきます!

(個人的にはあまり行きたくない)

 

大学に入ってから

イタリアイギリス

ハワイインド

に行ったので

今回が5か国目です!

 

5日間生徒に会えないのは寂しいですが

頑張って勉強してきます!!

 

あとあまり気が進まないですが

昨日のブログの河添さんから

バレンタインの話を振られたので

簡単に触れておきます。笑

 

昨年僕が担当していた生徒で

安部優真さんという子がいたのですが

その子のお母さまから

チョコを頂きました。

GODIVAの高いやつでした。笑

今まであんなに美味しいチョコは

食べたことありません。

 

はい!この話終わりです!

********************************

 

 

 

ということで!

 

今日は受験生に向けて書きます!

低学年の生徒のみんなも

1年後/2年後の自分を想像しながら

読んでみてください!

 

センター試験から20日が経ちました。

もう多くの生徒は

受験が始まっているかと思います。

 

早いなぁ…と本当に感じます。

歳をとると時が経つのは早いと言いますが

自分はそれに当てはまっていますが、

受験生のみんなは、単純に

「受験に向けて必死に頑張っている」

という事だと思うので

心配しないでください。

 

逆に、

時間がすごくゆっくり流れている人は

おそらく今すべき努力を

しきれていないと思います。

 

最近、自分の担当の生徒で

「学習量がセンター前に比べて下がった」

「なんか疲れて集中できない」

と言っている人がいました。

 

「早く受験が終わらないかな」

とか、

「推薦で合格した子は遊んでいるのにな」

とか

思う気持ちはめちゃめちゃ分かります。

 

確かに、

「1日●●時間勉強しよう!」

とか言う時期ではありません。

(担当もそんなこと言っていないと思います)

 

でも、合格する生徒って

志望校レベルの対策をやりこんで

演習を多く積んで

そういった学習の積み重ねで

合格点を取る生徒ですよね。

 

「志望校レベル」の前提に

「基礎・基本の徹底」があることは

言うまでもないです。

 

当たり前のことを当たり前にやる。

受験だけに限った話ではないですが

これほど簡単そうで難しいことは

そうありません。

 

夏休みは

毎日7時や8時に校舎に来ていたのに

今は9時とか10時に来ている人、

沢山います。

 

その一方で、

毎日8:30に校舎に来て

閉館ギリギリまで勉強している人も

沢山います!!

 

センター直前のブログとかを見ると

受験前の心持ちなど書いているものも

多いので

読み返してみてください!

一応自分のものを載せておきます!

2019年1月11日 本番直前の皆さんへ!

 

一緒に頑張りましょう!!

何かあれば

スタッフに相談してください!

********************************

 

読んでくれてありがとう!!

明日のブログは・・・

生徒・スタッフみんなから

今にも体調崩すんじゃないかと

心配される

益子担任助手です!

 

ウイルスに負けるな!!!

お楽しみに!!!

********************************