第一志望校との距離!! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 6月 22日 第一志望校との距離!!

 

志田晶公開授業

 

***********************

こんにちは~

仲宗根です!

周りが若くてとにかく年を感じているこのごろです。

みんながこれまで模試の復習法について書いてくれているので

少し別の視点で話しをしていきたいと思います。 

***************

 

突然ですが、みなさん!

自分の現在の立ち位置と第一志望校との距離って

いつも言われているかと思いますが、

自分なりに把握できているでしょうか。

 

この現時点での自分と

第一志望校に合格することの出来る自分との距離を知るには

常に考えておかなければならない点が2点あります。

 

自分の学力

第一志望校合格に必要な学力です。

 

今回みなさんにお伝えしたいのが

「第一志望校に必要な学力」です。

 

「自分の学力」は今回の模試で把握することが出来たと思います。

(もし出来ていなければ、それは復習が甘い証拠です。担当の人との面談をしつつ

考え抜いて復習をしてください。)

 

じゃあ第一志望校に必要な学力ってどう測るのでしょうか?

ずばり

”1回、第一志望校の過去問を解くことです!”

自分が行きたい大学のレベルを

感覚だけで判断していいんですか?

紙に書いてある偏差値だけで判断していいんですか?

そんなはずはないですよね?

 

実際に解かないと第一志望校のレベルはわかりませんよ?

 

「今解いてもできるはずがない」

なんで声が聞こえてきそうですが、

そんなことは当然です!

(今解けるなら、その大学学部は第一志望校にはなりませんよね?)

ここで過去問を解く意味は

「点数が取れる」ではなく

「どれくらいのレベルで、自分の得意不得意の分野を再理解する」ことに

あります。

確かにまだ過去問を解くのは早いかもしれませんが

夏休みに入る前までには1回は解いておきましょう!

 

~まとめ~

「自分の学力」

→模試の復習

「第一志望校に必要な学力」

→1回過去問を解くことで理解する

 

ここで頑張れない人は夏休みでも頑張りきれませんよ!

担任助手は全力でサポートするので

何でも言ってください!!

****************************

明日のブログ担当は

船橋校で一番かわいいかわいい

あべゆまさんです!!

*******************

 

 

過去の記事