考えられない受験生は成長できません。 | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 6月 6日 考えられない受験生は成長できません。


 

 

 

*****************************************

 

こんにちは、山根す!

だいぶ久しぶりのブログです!

私の特技ですか(笑)

本当に思いつかないんですけど強いて言うなら

流行りものの曲はほぼ全て知ってるとかですかね(笑)

「本当色々な曲知ってるね!」ってよく言われます。

 

 

******************************************

 

さて、今日は何の話をしようかと思ったのですが

難関有名模試から一週間経ったのと

人によっては早い人は今日から第一志望校の

冠模試を受ける方もいる思うので

そのことについて話そうと思います。

 

まず、難関有名大模試から一週間経過しましたが

しっかり復習しましたか?

結果を元に分析、計画の修正をしましたか?

それをしっかり行おう、考えようとしていなかったのなら

受験生として失格だと思います。

厳しい言葉かもしれませんが本当にそれくらい大事なことです。

記述模試の分析の仕方が分からないなどであれば

ぜひ担当やスタッフに聞いてください!

 

 

皆さんにとって初めての東進での

志望校レベルの記述模試であったと思います。

共通テストレベルでどういう原因の

違いがあるのか考える必要があります。

 

逆にある程度復習したという人も

①そもそも

知識が足りていないのか

 

②知識と知識をかけ合わせて

考察することが出来ていないのか

 

③考察は出来ていてもそれを

することが出来ていないのか

 

記述模試は主にこの3つの段階に分かれているので

各教科やその問題ごとに自分はどの段階にあるのかを

確認し勉強法や今すべきことを考えてください。

 

記述模試で(分析のために)考えられなければ

この先の二次過去問や二次の演習をしても

効率的に勉強できませんし、

点数も伸ばせません。

冠模試でも同様です。

 

『受験生こそ徹底的に考える』

 

この先の勉強で一番大事な部分です。

「しっかりと」考えていきましょう。

 

 

******************************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

最近はまっていることはありますか?

本間担任助手です!

是非お楽しみに!!

 

*******************************************