閉館期間中の勉強について | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 8月 12日 閉館期間中の勉強について

*********************

こんにちは!越川です。

大学で楽しみなことは、少人数制の大学なので

多くの人と仲良くなることが

楽しみです!

大学行けていないのでパッとしない

楽しみなことですが、仕方ありません!笑

*********************

今回、私がお話しすることは、

校舎の閉館期間についてです。

校舎が閉館しても、周りのライバルたちは

変わらず勉強を進めています。

なので、校舎が閉館しているからといって、勉強量が減ることは

許されません。

いつもと変わらない勉強をしなくてはいけないのです。

そこで、まず一つ目に、勉強場所についてです。

もし家だとどうしても勉強が進まない・・・!という方は

図書館や公民館など、勉強できる環境を探しましょう。

ちなみに私は、閉館期間中、図書館に行っていました!

もし周りにそのような施設がないのなら、

家でも集中して勉強を進められるように、

机の周りのものを整理して、集中力が散漫しないようにしたり

計画を綿密に立てて、絶対にこの計画通りに進めるという

目標を元に頑張るなどの、

工夫をしましょう!

二つ目に、勉強する内容についてです。

塾じゃないと集中力が続きにくいという方は

過去問を解きましょう!

制限時間のある過去問を行うことによって

集中力がなくなってきても、やらなければいけないので

集中して勉強できるはずです。

また、ノープランで勉強しようとすると、

集中力がなくなった時に、何もできなくなってしまいます。

そこで、最初から計画を細かく立てておきましょう!

一日の予定を、30分ごとに立てて、この時間にこの勉強をするという

ことを決めておくと、

やらなくちゃ!という気になって

自然と集中力も上がると思います!

この閉館期間中、皆さんの勉強量が上がることを

期待しています!

頑張りしょう!!

 

*********************

最後まで読んでくれて

ありがとうございます!

明日のブログ担当は

夏休みは何をする予定ですか?

形本担任助手です

明日もお楽しみに!

*********************

 



 

 

過去の記事