校舎の様子 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール船橋校 校舎長 小村啓

東進ハイスクール船橋校の小村啓と申します。
大学受験は、自分自身と向き合い、将来の可能性を見つけられる大きなチャンスです。夢への第一歩となる第一志望校合格に向け、前向きに全力で努力することで、毎年たくさんの先輩たちが大きく成長しています!
高校生活や部活との両立など、高校での3年間は、様々な壁や悩みとぶつかります。東進ハイスクール船橋校では、そういった皆さんの悩みを、大きな成長の機会へと変えられるように、全力でサポートをさせて頂きます。一度きりの高校生活を、自分の人生を大きく切り拓くかけがえのない機会とするために、私たちと一緒に努力し、成長を続けて参りましょう!
どんなことでも、いつでも相談に来てください!スタッフ一同、心よりお待ちしております!

船橋校はJR、京成線、東武野田線の交差するターミナル駅のすぐ近くにあり、交通の便がよいため、多くの生徒が通う校舎です。そのため、休み時間は受付の前に多くの人が集まります。スタッフは生徒の名前や状況をよく把握しているため、受付前では各生徒の学習の進捗に合わせて随時、声かけがなされています。スタッフと生徒との距離が近い、活気のある明るい校舎です。校舎は年中無休ですので、ぜひ気軽に足を運んでください。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

堀ノ内 奨 くん 東京大学 文科二類
渋谷教育学園幕張高校 卒 東進ハイスクール船橋校 OB
堀ノ内 奨 くん 東京大学 文科二類
担任助手として一言
私は中三の冬から東進に通っていて、ほぼ東進のコンテンツのみで勉強していました。私が三年間以上東進で勉強し続けられた要因は、東進の素晴らしい講師陣の授業とモチベーターとしての担任・担任助手の方々のおかげで勉強する習慣を確立できたことにあったと思います。勉強を習慣化することができれば長い受験勉強に辛さを覚えることもなくなります。第一志望合格に向けて一緒に頑張りましょう!
河添 理央 くん 東京工業大学 第2類
県立船橋高校 卒 水泳部 副部長 東進ハイスクール船橋校 OB
河添 理央 くん 東京工業大学 第2類
担任助手として一言
新しく担任助手になった河添理央です!東進には2年生の冬に入学しましたが、部活を引退した3年の6月までは部活中心の日々を送っていました。そんな私でも志望校に逆転合格できたのは自分のペースで進められる東進のカリキュラムと徹底的な合格指導にあると思います。受験勉強中にどうしてもやる気が出ない時、自力ではどうにもならない時、ぜひ私達に声をかけてみてください。自分も全力でみなさんをサポートするので目標に向かって一緒に頑張っていきましょう‼︎
岡田 梨沙 さん 東京医科歯科大学 医学部
東邦大学付属東邦高校 卒 オーケストラ同好会 東進ハイスクール船橋校 OG
岡田 梨沙 さん 東京医科歯科大学 医学部
担任助手として一言
私の入っていたオーケストラ同好会は、引退時期が2年の1月だったため本格的な受験勉強を早めに始めることが出来ました。東進の映像授業は自分でスケジュールを組んで進められるため、自分のペースで受講することが出来ました。受験勉強において重要な事は志望校に見合ったスケジュールを自分で立てて実行することだと思います!スケジュールを立て、実行することは難しいとは思いますが、いつでも相談に乗るので気軽に相談してください!皆さんの受験勉強を精一杯サポートします!第一志望校合格を目指して一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

稲葉 惇 くん 一橋大学 商学部
県立千葉高校 卒 野球部 東進ハイスクール船橋校 OB
稲葉 惇 くん 一橋大学 商学部
担任助手として一言
大学受験で第一志望合格を勝ち取るには何が大切になると思いますか?私は学習習慣の確立と自己分析の二つが大事になってくると思います。私はそこを意識した結果、第一志望に合格することが出来ました。この二つは受験が終わった後にも必要な能力になるのではないかと思いますし、大学受験は人生の通過点に過ぎません。大学受験を通じて生徒の皆さんが人間として大きく成長してもらえるように、私たちも全力でサポートできるように頑張ります。一緒に夢への一歩を踏み出しましょう!
益子 大樹 くん 千葉大学 薬学部
県立船橋高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール船橋校 OB
益子 大樹 くん 千葉大学 薬学部
担任助手として一言
私は高校3年の6月まで部活をやっていたので、引退するまでは部活と両立しながらの勉強でしたが、自分の予定に合わせて受講できる東進のシステムに、とても助けられました。受験勉強で大切なことは、きちんと計画を立てて勉強することです。自分のやるべきことを明確にした方が、やる気も出るし効率も上がると思います。受験はつらいこともありますが、一緒に頑張っていきましょう!困ったことがあったら何でも相談してください!
橋口 双葉 さん 千葉大学 教育学部
県立八千代高校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール船橋校 OG
橋口 双葉 さん 千葉大学 教育学部
担任助手として一言
私はなかなか勉強に身が入らない受験生でした。6月の部活引退を機にやっと本腰を入れ始めましたが、自分のスタートの遅さに何度も苦しめられました。それでも私が合格することが出来たのは、毎日ほんの少しの時間ではあったけれど勉強を継続していたからだと思います。 東進では、1時間あれば授業が受けられるので、部活の後など、自分のタイミングで勉強することが出来ました。長期休みには朝から夜まで1日中開館しているので、引退後に巻き返すことも十分に可能でした。部活動などでまとまった時間がなかなか取れない人はたくさんいると思います。ですが、よく考えてみると、1,2時間は空き時間がみつかるはずです!受験においてまず大切なのは、毎日少しでも勉強することです。1時間空いたら東進!を合言葉に一緒に頑張りましょう!!
小林 壱織 くん 千葉大学 法政経学部
東邦大学付属東邦高校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール船橋校 OB
小林 壱織 くん 千葉大学 法政経学部
担任助手として一言
担任助手の小林です。私は東進での受験勉強を通して明確な目標を持つことの大切さ、先を見据えて計画的に勉強することの大切さを学びました。東進での勉強は自分で決めて取り組まなければならないこともあり、悩むことも多々ありましたが、そのすべてが自分の実力を高める糧となりました。自発的に勉強する姿勢が大切です!私も精いっぱい皆さんの受験勉強をサポートするので、一緒に頑張りましょう!
仲宗根 晃太 くん 早稲田大学 社会科学部
県立千葉高校 卒 卓球部 東進ハイスクール船橋校 OB

仲宗根 晃太 くん 早稲田大学 社会科学部
担任助手として一言
なにごとも継続です!私が受験でもっとも大切なのは継続だと思っています。いくら高速マスターの単語を一日で覚えても次の日にもう一度やると忘れている単語があるという経験がありますよね。人間、一度に多くのことを覚えることはできません。何度でも繰り返すしかないのです。高速マスターを完全修得させたままで終わらせてませんか?何度も繰り返し勉強してくださいね!継続して身につけた知識はなかなか忘れません。そして自信を生みます!自信をもって受験に向かい、自分の夢に近づく為に一緒に勉強していきましょう!私たちも全力でサポートします!
孔 令康 くん 東京理科大学 工学部
県立八千代高校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール船橋校 OB

孔 令康 くん 東京理科大学 工学部
担任助手として一言
こんにちは!孔(こう)です!皆さんは大学受験をどのように考えていますか?私は、大学受験は、ただ学力を向上させるだけではなく、人間としても成長できる大切な時期だと思います。しかし受験生活をどう過ごしていくかは最終的には自分次第です。その過ごし方によって、得られるものや結果は大きく変わってきます。私たち担任助手は、皆さんの受験生活を自分の経験もふまえて全力でサポートしていきます。一緒に頑張っていきましょう!
村上 聖音 くん 東京理科大学 理学部
県立佐倉高校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール船橋校 OB
村上 聖音 くん 東京理科大学 理学部
担任助手として一言
大学受験において皆さんに伝えたいことがあります。それは何事にも「全力」で「やり切る」ことです。私はラグビー部に所属していて、高3の10月末まで部活をしていました。周りよりも時間が足りない中での受験勉強でしたが、両方ともやり切った結果良い形で部活も受験も終えることができました。東進には担任助手という大学受験を経験した先輩がたくさんいます。私達と一緒に受験勉強を全力でやりきりましょう!
山崎 大輝 くん 上智大学 理工学部
東邦大学付属東邦高校 卒 陸上部 東進ハイスクール船橋校 OB
山崎 大輝 くん 上智大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の山崎大輝です。私は高1の9月に入学しました。東進は他の塾と違い自分で時間割を決めることができ、部活や習い事と両立することができます。また、講師は一流でどの先生も非常にわかりやすいです。また東進は生徒を全面的にサポートする担任助手がいます!担任助手は生徒のことを第一に考え、力になってくれます。私も精一杯生徒をサポートできるよう精一杯努力します。一緒に頑張っていきましょう!そして第一志望に合格しましょう!
伊東 秀晃 くん 上智大学 外国語学部
成田高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール船橋校 OB
伊東 秀晃 くん 上智大学 外国語学部
担任助手として一言
私は高校2年生から東進に通っていました。それまで勉強という勉強の経験が無かったので、学習の習慣化と学習方法を確立するのに、かなり苦労しました。ですが、それ故、ベースが何も無い所から完成させた自分の学習法には自信があります。その中で私が一番大切だと思うことは受験勉強を楽しむことです。受験勉強を楽しむためには人に言われたことをただこなすだけの作業をやめて、自分で何をすべきか考えて実行していくことが大事です。このような自分で考え勉強を進めることができる生徒を一人でも多く増やせるように担任助手としてみなさんの力になれるようなサポートをしていこうと思います。みなさん一緒に頑張りましょう!
安部 優真 さん 明治大学 文学部
昭和学院秀英高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール船橋校 OG
安部 優真 さん 明治大学 文学部
担任助手として一言
新しく担任助手になった安部優真(あべゆま)です!私は高2の春に入学したのですが、英語の高速基礎マスターのおかげで単語を早く覚えられて、部活と勉強を両立させながら英語の成績を伸ばすことができ、英語を得意科目とすることができました。早いうちに基礎を固めておくのが大事だなというのを、自分が受験をして実感しました。受験勉強はつらいことも多いですが、勉強面でも精神面でも全力でサポートするので、よろしくお願いします!!
角南 香奈 さん 明治大学 文学部
千葉市立稲毛高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール稲毛海岸校 OG

角南 香奈 さん 明治大学 文学部
担任助手として一言
私の受験生活は、グループミーティングのメンバーと担当の方は勿論、担当以外の担任助手の存在があったからこそ乗り越えられたのだと思います。辛かった時に、仲間がいたからこそ頑張ろうと思えましたし、担任助手の方はどんな時でも一番近くで励ましてくださいました。今度は、私が担任助手となり、みなさんをサポートしていきます。また、部活も週6で活動していたので、部活と勉強の両立に悩む人の気持ちもとても分かります!気軽に相談しに来てください!一緒に頑張りましょう!
金城 貴也 くん 青山学院大学 経済学部
県立船橋芝山高校 卒 野球部 東進ハイスクール船橋校 OB
金城 貴也 くん 青山学院大学 経済学部
担任助手として一言
私が大学受験という壁を乗り越えるうえで一番大切だと思っていることは、「なりたい自分」をイメージして、自分のモチベーションを高めていくことです。勉強していれば伸び悩む時期、やる気が出ない時期というのはどうしても訪れてしまいます。そんな苦しいとき、自分を救うのは、「なりたい自分」から生まれるモチベーションです。我々も皆さんのモチベーションを向上させるよう、また皆さんがぐんぐん成長していけるよう全力でサポートしていきます!全力で走り抜けましょう!!
白井 千尋 さん 法政大学 現代福祉学部
江戸川学園取手高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール船橋校 OG
白井 千尋 さん 法政大学 現代福祉学部
担任助手として一言
はじめまして!新しく担任助手になった白井千尋です!私は部活を高3の5月まで行っていたので勉強と部活の両立が大変な時期もあり、受験期も成績がいつも伸び悩んでいました。しかし私は担任助手の方々の支えがあったからこそ最後まで諦めずにやりきることができました。大学受験は辛いことや苦しいことがたくさんあると思います。そんな時はいつでも私たち担任助手を頼って相談してください。全力でサポートしていきます!これから一緒に頑張っていきましょう!よろしくお願いします!!
澤田 悠里 さん 法政大学 経済学部
千葉英和高校 卒 茶道部 部長 東進ハイスクール船橋校 OG

澤田 悠里 さん 法政大学 経済学部
担任助手として一言
私は高2の冬に東進に入りました。毎日勉強していく中で、努力する楽しさを知ることが出来ました。受験は一人で乗り越えられるものではありません。私自身、受験生だったころは、やっていけるかわからない、合格できるかわからないといった不安がたくさんありました。そんな不安も取り除き、みなさんが勉強しやすい環境を作り、精一杯サポートさせていただくので、一緒に頑張っていきましょう!
迫田 剛志 くん 中央大学 法学部
市川高校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール船橋校 OB

迫田 剛志 くん 中央大学 法学部
担任助手として一言
こんにちは!迫田(さこだ)です!高校生は、人によっては部活に委員会に課外活動もやったりと、勉強と両立することが難しい人もいると思います。私も部活を3年間続け、忙しい委員会にも参加していました。しかし東進は自分の予定に合わせて勉強ができるので、勉強との両立がしやすい環境があり、自分のペースで勉強できます。またさらに私たち担任助手が生徒皆さんの勉強を全力でサポートしますので、ぜひ一緒に頑張りましょう!!
野澤 友香 さん 文教大学 教育学部
県立八千代高校 卒 陸上部 東進ハイスクール船橋校 OG

野澤 友香 さん 文教大学 教育学部
担任助手として一言
こんにちは!野澤です!私は部活で忙しく、なかなか勉強に手をつけられていませんでした。しかし、そんな私が夢への第一歩として合格を決められたのは東進という素晴らしい環境があったからです。人生のターニングポイントとなる受験期を東進で過ごしたことで、勉強に対する考え方が変わり、また、自分の将来を強く意識させられ、自分自身の成長にもつながりました。私たちは夢や志に向かって進むみなさんを担任助手として全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!!
荒木 杏奈 さん 東洋大学 国際観光学部
千葉市立稲毛高校 卒 茶道部 部長 東進ハイスクール津田沼校 OG
荒木 杏奈 さん 東洋大学 国際観光学部
担任助手として一言
私は大学受験で思うような結果を出すことができませんでした。みんなに同じ思いをして欲しくないので自分の失敗談や、ここは良かったと思うところを元にみんなの受験をサポートできたらいいなと思って居ます!これから受験までとても大変だと思います。担任助手として精一杯支えていくので一緒に頑張って行きましょう!勉強のことや夢、志のことについてそのほかでも大丈夫です!困った時はいつでも相談してください!まだまだ未熟なところもありますが、みんなと一緒に成長して行きたいと思っています。よろしくお願いします!

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

塾内合宿は年に4〜5回ほど行われる、長い時間をかけて頑張って英語の単語・熟語・文法などを暗記したり、みんなで音読をしたりするイベントです。スタッフが盛り上げ、励ましながら進めていくので、眠気も吹っ飛び、頑張ることが出来ます。終わったときには今まで定めていた限界を突破することが出来たことで、大きな達成感が生まれます。

特別公開授業

特別公開授業

特別公開授業は年に数回、普段はt-PODの中で教えている先生が実際に校舎に来て、授業をするというイベントです。東進に通っていない人でも参加可能で、普段の授業を受けている生徒は直接授業を受けることで今まで以上にファンになることはもちろん、普段受けていない生徒も終わった後には、次はその先生の授業を受けたいと言ってくるほどインパクトの強いイベントです。授業後には先生にサインをもらったり、質問したりすることができ、やる気が大きく高まります。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。