努力 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 3月 2日 努力


☆2月船橋校スケジュールはこちら☆

2月船橋校イベントはこちら

 

**************************

お久しぶりです!

村上です!

20年間村上聖音として生きていますが

自分を変な人だと思ったことは

ありません。

角南さんはいったい僕の

何を見ていっているんでしょうかね?

・・・

 

******************************

 

今週のブログは

国立二次試験後期に向けた話が

いくつかありましたね!

実は僕も国立志望で

前期試験が終わった後

後期までほぼ毎日東進にきて

勉強をしていました!

朝11:30に校舎に登校していたのですが

後期試験に向けて勉強している人が

少なすぎて

高校1,2年生が登校してくる

夕方前くらいまでは

ホームクラスにいる人が

2,3人くらいでした

 

人が少なかったせいか

わかりませんが

勉強中に

ビルの清掃員のおばさんが

普通に勉強している中

目の前で掃除機をかけ始めたのを

覚えています。。。(笑)

 

ぜひ勉強を続けている皆さん!

最後までやり切ってください

 

普通に前期で合格しても

不合格になって後期試験を

受けることに

なっても

その努力はどこかで

自分の役に立つ時が来るはずです!

******************************

この話の流れで

努力することについて

少しだけ話を続けたいと思います

 

最近校舎にいてよく思うことがあります

だいたい20時を過ぎたころからですが

「登校してくる人がほぼいない!」

 

もちろん多くの人が

夕方くらいに

きているのは知っていますが

学校でなにか活動があった

部活で帰るのが遅くなった

という人たち、

校舎に来ずに家に帰っていませんか…?

 

僕は東進に高校2年生の冬に入学しました

そしてその時の担当の担任助手に

部活終わった後でも校舎にきて

少しでも勉強しよう!

ということを言われました。

確かその時に聞いた話によると

彼は生徒時代、

校舎に来なかった日が

片手の指で数えられるくらいしかない

らしいです…。

ちょっと考えられないですよね…

ちなみにその担任助手は

来月から社会人になる

稲葉担任助手です

 

それから僕は

部活で遅い時間に帰ることになっても

21時過ぎに校舎にきて

閉館まで

30分間だけ

高速マスターをやって帰る

ということをするようになりました

 

もちろん

1時間2時間勉強してる人に

比べたら30分なんて

2倍も3倍も量で差をつけられていますが

0分と30分では

言葉に表せないくらいの

差がついています。

 

別に無理をしてでも

遅い時間に校舎にきてください

という話ではありません。

ただ今のうちから

努力を続ける癖をつけておかないと

受験生になった時だけでなく

その先の人生でも

苦労することが

多くなるのではないでしょうか

 

さあみなさんいつから始めますか?

 

*********************

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございます!

日のブログ担当は

 

岡田さんです!

最近担任助手の中で

一番明るい雰囲気を

放っている気がします

お楽しみに!

*********************





 

最新記事一覧

過去の記事