ブログ | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ 

2019年 8月 11日 満点へのこだわり2

 

***************************

こんにちは!

関川です!

自分、話しかけづらいんですかね?

ニコニコとあいさつするように

心がけていきます!

話してみると

面白いと言われたことは

とてもうれしいですね(笑)

***************************

 

昨日は孔さんが、

確認テストにおける

満点へのこだわり

話してくれました。

今日は、

大問分野別演習

においての、

満点へのこだわり

話したいと思います。

 

皆さん、大問分野別演習に

取り組めていますか?

大門分野別演習とは

過去のセンター試験本番レベル模試の

各大問や分野ごとの出題範囲について

それぞれ60回ほど演習が出来る、

お得な演習講座のことです!

ただ、

大問分野別演習を行う上で、

気を付けることがあります。

 

それは、

一つ一つの演習を

丁寧にやらなければならない

ということです!!

問題数が多い分、

とにかく問題をやれば、点が伸びる

そう思っていませんか?

量も大事だけど、

質も大事ですよ!

たくさん問題を

解いているのに

点数がいまいち伸びない…

という人は、

質を意識してみて下さい!

一つ一つの大問・分野で満点を

取れるようになってから

次の問題に進んでも

いいかもしれませんね!

受験は、1点を争う世界なので

普段から

満点にこだわりましょう!

 

 

**************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

大学で会う時や

校舎で会った時の

挨拶が

とても

爽やかで、かっこいい

小林担任助手です!

お楽しみに〜!!!

 

***************************

 

2019年 8月 10日 満点へのこだわり!!

 

***************************

こんにちは!

です!

荒木さんにあたりが強いんですかね?

自分じゃわからないです笑

テスト期間だったからですかね笑

これから気を付けたいと思います!笑

***************************

最近皆さんが

過去問演習について

話しているので

今日はもう少し初歩的なところを

話したいと思います!

 

皆さんは夏休みから、

あるいは夏休み前から

過去問演習に入るために

受講をたくさん頑張りましたよね?

きちんと

確認テスト・修了判定テスト

満点

にしていますか?

満点ではなくS判定でも

次の講を受けられるので

そのままにしていませんか?

皆さんにはここの

満点へのこだわり

を持ってほしいです!!

確認テストや修了判定テストで

間違えるということは

まだ完璧に

理解していないということです。

それなのに

間違えたままにするということは

できないところを

放置していることになります。

 

過去問で落としている問題の分野が

満点を取れていないところだったりします。

 

なので

まだ満点にできていない箇所がある人は

早急に満点にしましょう!

 

**************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

一見話しかけ辛いけど

話してみると面白い

関川担任助手です!

お楽しみに〜!!!

 

***************************

 

2019年 8月 9日 大問別演習!大事!ほんとに!

 

***************************

こんにちは!

すごい久しぶりな気がします!

荒木です!

食生活はこうきだけでなく今まで色んな人に心配されてきましたが

今のところなにも問題ないので大丈夫でしょう笑

 

いよいよ夏が本気出してきましたね~

夏バテなどしないよう体調管理には気をつけてください!

 

 

***************************

前回

木村担任助手が

センター過去問1年分まるまる

やる方について話してくれたので

今回はセンター過去問演習の

大問別演習についてお話したいと思います。

もちろん10年分の過去問をやることも大事です。

確実にやって欲しいです。

ただ大問別演習もたくさんやって欲しいです。

私は使い方が2つあると思っています。

 

1つ目に

苦手克服のため

1年分の過去問を解いた際にみんな復習していると思います。

(してない人はいまからでもしてください)

それを繰り返すと自分の苦手分野が見えてくると思います。

(毎回点が取れない部分が変わる場合は

全部が安定して取れていないので基礎固めが必要です)

その苦手分野を潰すのにぴったりなのが

大問別演習です!

例えば英語の大問2が苦手であれば

それだけをたくさん演習できるものです!

得意な部分をやる時間を削れるし

1年分の大問2だけをやってしまうと

後でそれを1年分の過去問として解けなくなってしまいます

なのでこの大問分野別演習はとても画期的なものになってます。

自分の苦手な分野がわかっている人は早急に大問別演習を活用して欲しいです。

 

2つ目に

1年分としても使えるということ

以前私が高校3年生だった頃

センター過去問を10年分解ききっちゃったときに使ったのですが

大問別演習はたてに使うと1年分になります

1個ずつ解かなければいけないので

時間とか本番の雰囲気は演出できませんが

やるものがなくなっちゃった人などは

ぜひ使ってみてください

 

 

 

**************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

なんか最近私に

あたりが強い?

担任助手です!

お楽しみに〜!!!

 

***************************

 

2019年 8月 8日 過去問すすんでますか??

 

***************************

こんにちは!

 

この前誕生日プレゼントに

一年生の担任助手みんなから

かわいいスニーカーもらいました

木村です!

 

adidasの夏っぽいデザインのやつでした!

ありがたく履かせてもらってます!

 

 

***************************

今回は

受験生がこの時期

 

mustでやらなければならない

センター過去問演習

について話します!

 

受験生の皆さんは

担任助手みんなから10年分やろう!

ってよく言われてると思いますが、

実行できてるでしょうか??

時間をたっぷり確保できるこの夏に

センターレベルは完成

させなければいけません。

私は実際1年前、ちょうど8月1日から

センター本試を10年分やると決めました。

毎朝8時30分から校舎で国、英、数の順で

解いてました。

試験本番を意識してこのスケジュールで

やってました!!

結構おすすめです!

まだ過去問に手つけられてない

って人は是非やってみてください!

13~15の休館日の後の16,17日

過去問演習会を実施します!

これは、音読室に集まった人が

模試の時みたいに、一斉に過去問

を解くっていう会です!!

普段と違う感じで緊張感

持って演習できるいい機会

だと思うので、

ぜひ参加してみてください!!

 

 

 

**************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

個人的に、食生活に

問題があるのではないかと

ちょっと心配な

荒木担任助手です!

お楽しみに〜!!!

 

***************************

 

2019年 8月 7日 復習あるのみ!!!!

 

 

***************************

こんにちは!

どんなときも

ニコニコでありたいと思っている

荒井です

実はこの前も

とある生徒さんに

荒井さんって性格悪いですよね

って言われて

ショックでした…

これからは

優しいと言えば荒井

くらい言われるように

頑張りたいと思います!

 

***************************

今回は

模試や

受験生が

毎日取り組んでいるであろう

過去問・大問別など

演習をする上で大切なことを

話したいと思います

それは“復習”です

というのも

私はこの復習(特にセンター過去問)

によって

受験生時代

伸び悩んでいた

日本史などの点数を

かなり伸ばすことができたました

皆さんは普段どんな復習をしているでしょうか

ただ自分の間違ったところだけを見たり

解答を見て納得するだけで

終えていませんか?

時間がなくて

問題を解くこと・こなすことだけが

優先になってしまって

それだけで終わってしまっている人も

中にはいると思います

最初は私もそうでした

ですが

それでは絶対にもったいないです

たとえるなら

雑に食べられたお肉みたいな感じです

まだまだ食べられるところがあると思います

(ちょっと突然ふざけてすみません笑)

まじめな話

具体的に言うと

国語であれば

どんな思考を経て

その選択にいたったのか分析したり

歴史であれば

すべての選択肢の文を

教科書や資料集を使って検証したり

など

いくらでもやりかたはあると思います

自分に合ったやり方で

過去問・大問別や模試を最大活用して

伸びる契機にしましょう!

 

**************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

最近かわいいスニーカーをもらっていた

木村担任助手です!

お楽しみに〜!!!

 

***************************