ブログ | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ 

2024年 6月 24日 過去問はなんで解くの?

 

こんにちは!!担任助手年の武井一泰です!

半袖で過ごしやすい季節がやってきましたね!

僕は夏の夜の空気がとても好きです。快適な気温で涼しい風にあたるのが最高に心地よいです!

皆さんは夏と冬どっちが好きですか?

さて、今回のテーマは「過去問(共通テスト)の意義・進め方」です。

過去問を解くのは勉強する時間が削られるし疲れるし、自分はあまり好きではなかったです。

しかし共通テストの過去問をこの初夏に解くことは非常に大切です!その意義は、

「問題形式に慣れる、出題傾向・自分の弱点を掴む」ことです!

国語・数学・英語に関しては限られた時間の中でいかに正確に解けるかが鍵になっています!

共通テストで主要3教科で高得点をとるためには、

共通テストの問題を解きまくって独特な形式に慣れるのが一番です!

暗記科目に関しては出題傾向を掴み、

その中で自分が甘いところをスピーディーに徹底的に復習するのが大切です。

進め方については、間違えたところは復習するのはもちろん

自分に合った解き方を模索しながら進めてください!

過去問10年分の前半のうちに自分に合った解き方を確立させ、

後半に点数を上げていくのが理想です!

大きな解き方の修正共通テスト直前にはできません。今!この初夏にしかできないことです!

何かわからない・不安なことがあればいつでも担任助手に聞いてください!

一緒に頑張りましょう!!!

************************

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

次の担当は中村 禮彦担任助手す。

テーマは「過去問」です。

よろしくお願いします!

―――――――

************************

現役合格

東進ハイスクール船橋校へ!

 

各種

ご質問・お申込は

HPまたは船橋校まで!

☏:0120-104-514

(または047-426-7211)

 

***************************

2024年 6月 23日 今から過去問を始めよう!

 

こんにちは!!担任助手年の白井敬です!

今回のテーマは

過去問(共通テスト)

です!

 

 6月ももう終わりに近づいて雨が増えてきましたね!

皆さん過去問の進度はいかがでしょうか?

初めて過去問を解いてみて思うように成績が取れず

悪戦苦闘している方もいるのではないでしょうか?

今回は今の時期から過去問を進めることの2つのメリットをお話ししようと思います!

 

1つ目は夏休み前の今だからこそ復習により時間かけられることです

夏休みに入ると勉強できる時間が増え、これまで以上の

演習量を積むことに注力したい方が多いと思います。

夏休み前の今が1番1科目ずつじっくり向き合って復習できる時期だと思います。

 

2つ目はライバルよりも先に過去問の傾向を知って

ゴールを見据えた計画的な勉強を進めることができることです!

例えば過去問で頻出の分野が苦手なのに過去問を解いていなかったら

その分野の対策をしなければいけないことに気づけません!

早めに過去問を始めることのメリットが伝わったでしょうか?

 

東進ハイスクールでは、

共通テストの過去問と2次試験の過去問をそれぞれ10解いていますね!

さらに東進ハイスクールでは大門別演習でも演習を積めるので

今から過去問を始めてやることがなくなるという心配はありません!

 

まだスタートしていない高校3年生はぜひ今から

始められるようにしましょう!

 

************************

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

次の担当は井出宗士郎担任助手す。

テーマは「過去問」です。

よろしくお願いします!

―――――――

************************

現役合格

東進ハイスクール船橋校へ!

 

各種

ご質問・お申込は

HPまたは船橋校まで!

☏:0120-104-514

(または047-426-7211)

 

***************************

2024年 6月 21日 過去問を解くメリット

 

 

こんにちは!!担任助手年の堀部龍之介です!

今回のテーマは

過去問(共通テスト)

です!

 

 7月が近づいてきましたね!

皆さん過去問の進度はいかがでしょうか?

初めて過去問を解いてみて思うように成績が取れず

悪戦苦闘している方もいるのではないでしょうか?

今回は今の時期から過去問を進めることの2つのメリットをお話ししようと思います!

 

1つ目は夏休み前の今だからこそ復習により時間かけられることです

今の時期に7~8割も解ききれる人はとても少ないと思います。
そのため自分の苦手も知ることができかつ、

一つ一つの問題にじっくり向き合えるいい機会です。

この時期の時間はとても貴重なので有意義に使えるようにしましょう!

 

2つ目はライバルよりも先に過去問の傾向を知って

ゴールを見据えた計画的な勉強を進めることができることです!

例えば過去問で頻出の分野が苦手なのに過去問を解いていなかったら

その分野の対策をしなければいけないことに気づけません!

早めに過去問を始めることのメリットが伝わったでしょうか?

 

東進ハイスクールでは、

共通テストの過去問と2次試験の過去問をそれぞれ10解いていますね!

さらに東進ハイスクールでは大問別演習でも演習を積めるので

今から過去問を始めてやることがなくなるという心配はありません!

 

まだスタートしていない高校3年生はぜひ今から

始められるようにしましょう!

 

************************

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

次の担当は白井敬担任助手す。

テーマは「過去問」です。

よろしくお願いします!

―――――――

************************

現役合格

東進ハイスクール船橋校へ!

 

各種

ご質問・お申込は

HPまたは船橋校まで!

☏:0120-104-514

(または047-426-7211)

 

***************************

 

2024年 6月 21日 過去問を始めよう!

 

 

 

こんにちは!!担任助手1年の井出宗士郎です!

今回のテーマは

過去問(共通テスト)

です!

 

みなさん、もう過去問は解き始めてますか?

今回はこの時期に過去問を解くことの大切さについて

伝えようと思います。

東進では10年分の過去問を解き始めていると思いますが

こんな早い時期から過去問を

解かなくてもよいと思う人もいるでしょう。

ですが、実際はそんなことはありません。

2次の過去問を解き、

自分の足りないところを

埋めるのはとても大変で時間がかかります。

また、今年から情報

新たに追加され、

数学も試験範囲が変わるなど共通テストも新課程となり、

対策にも時間がかかります。

なので、今から始めることがとても大切です。

基礎が定着していないのに、

過去問を解いても意味がありません。

まだ基礎が固まっていない人は、いち早く基礎を固め、

終わっている人はどんどん過去問に取り組んで

苦手をつぶしていきましょう!!

 

************************

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

次の担当は武井一泰担任助手す。

テーマは「過去問」です。

よろしくお願いします!

―――――――

************************

現役合格

東進ハイスクール船橋校へ!

 

各種

ご質問・お申込は

HPまたは船橋校まで!

☏:0120-104-514

(または047-426-7211)

 

***************************

2024年 6月 20日 苦手集中砲火

 

 

こんにちは!!担任助手1年の原野麻衣です!

今回のテーマは

「 苦手集中砲火 

です!

 

もう6月も残り10日となりました…。

みなさんも受験に本腰を入れて受講に取り組んだり

早い人は過去問に取り組んでいる人も出てきたのではないでしょうか。

 

そこで!!

過去問を解くうえでも大事になってくる、

スタートダッシュ苦手対策についてお話しします!

より有意義な時間を過ごしてほしいです!

 

前回の供田さんが言っていた通り東進ハイスクールでは

共通テストの過去問を10年分解くことができます。

私が話したいのはこの10年分と大問別演習についてです!!

 

まずは1年分解き切る!!

そこから模試の結果とも合わせて自分の足りない部分がわかるので、

弱点を集中砲火しましょう!!

 

弱点強化には大問別演習が打ってつけです!!

例えば、数学の確率が苦手だったなら

その分野の問題のみを一点集中で解くことができます。

これで苦手も一網打尽!!!

 

苦手は今のうちになくしておくのが吉です。

私も苦しんだ覚えが山のように…。

こんな思いは皆さんにしてほしくないです…。

 

皆さんがより効率的により自分の力になるようなを送れるように

今から受験に向けての土台を固めていきましょう!!

 

************************

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

次の担当は堀部龍之介担任助手す。

テーマは「過去問」です。

よろしくお願いします!

―――――――

************************

現役合格

東進ハイスクール船橋校へ!

 

各種

ご質問・お申込は

HPまたは船橋校まで!

☏:0120-104-514

(または047-426-7211)

 

***************************