また失敗談… | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 9月 26日 また失敗談…

*************************

こんにちは!

荒井です

夏休みはとっても楽しかったんですが

終わるのが他大学よりも一週間も早くて

すごくむかつきました!!

一週間ですよ!!

それだけあればなんでもできるのに…

国立大学の人たちは特にうらやましいです…

 

************************

 さて今日は

過去問に関連して

本番力

というものについて

お話ししたいと思います

というのも

お恥ずかしい話

過去問にまつわる悲しい悔しい経験がございまして

僕は受験生時代国立文系志望で

併願校として

私大もいくつか受けたのですが

それにあたって

もちろん過去問も各三年分程度やりました

すると嬉しいことに

どの大学も当時の合格最低点を超えていたんです!

その結果を受けて

自信をもって本番に臨みました

ですがご存知の通り

合格できたのは一校だけでした…

もちろんなめてかかったというわけではないんですが

自分なりに原因分析をして

本番力が足りなかったのだと思いました

そこで反省を踏まえて

皆さんにお勧めしておきたいことがあります

 

①過去問演習は自習室でする

理由としては

本番の受験会場にはしきりはないし

隣の人の挙動が目に入ったり

物音が聞こえたりします

そんな環境に似ているのが自習室だからです

HCで演習するよりも確実に本番力をつけられます

 

②土日を活用する

土日は学校のある平日と違って

朝から続けて時間を使えますね

それを活用して

本番と同じ時程で問題を解くことができます

これが結構重要で

第一科目の開始時間が意外と早かったりして

頭が働かなかったり

また

試験を連続で受けていくと

もちろん脳も疲労していきます

それらになれておくことで

本番落ち着いて解くことが出来るようになると思います

 

なんだかブログを書くたびに

毎回こんな感じで失敗談語っている気がしますが

みなさんはぜひ僕のようにならないように

僕の失敗を踏み台にして

志望校に合格できるよう頑張ってください!!

 

**************************

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログ担当は…

 

生徒にまで体重を気にされていましたね…

大丈夫なんでしょうか??

山本担任助手です 

お楽しみに~!

**************************