併願校選びも作戦のうち | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 9月 6日 併願校選びも作戦のうち

*****************************

こんにちは!

小林です!!

千葉大学は夏休みが

9月末までなので

今、折り返しってとこです(笑)

新学期に向けて

勉強しよっと……

 

*****************************

 

さっそく本題へ、、、

先日は模試、お疲れ様でした。

結果の出た人、出なかった人

様々だと思います。

…………

………………

…………………

そんな模試に関連して質問です。

第二志望第三志望の学校、

ちゃんと頭使って選んでいますか?

 

早慶上理

明青立法中

日東駒専

 

挙げたのは一部の私立の大学ですが

国公立も含めてたくさんの

選択肢がありますね。

 

その選択肢の中から

みなさんはどのようにして学校を

選んでいますか?

「何となく」

「知ってる大学だから」

という選び方は

綿あめより軽い考えです。

当然、自分の行きたい大学を

選んでほしいですが

志望校の決まっていない人、

特に高校一年生や二年生

併願校が決定していない三年生は

色んなレベルの学校を記入しましょう。

基準は偏差値でも構いません。

 

今の実力に見合っているだろう

と思う学校。

今の実力では難しい、、、

と思う学校。

今の実力ならいけそう!

と思う学校。

模試は自分の力を

試す場所です

そして測る場所です

自分のイメージと

実力が一致しているのか。

自分の今の実力で

本当に行きたい大学を

目指せるのか、

もっと努力が必要なのかを

知るだけでなく

併願校として

どんな大学が選択肢になるのか

知る機会にもなります!!

 

併願校は、

第一志望校に対する

すべり止めとして

だけでなく

自分の行きたい大学の

入試日よりも前に受けて

受験の雰囲気を生で感じる

前哨戦だったり

本命に安心して挑めるように

先に受かって気持ちを落ち着ける

役割もあると思います。

 

なので、

併願校としては

受験日が早かったり

受かる見込みが高い学校

かつ、行きたい学校

と言うのを見つけてほしいです。

受験という勝負に勝つための

戦略の一つが併願校選びとも言えます。

 

しーっかり考えて

第一志望校合格を

後押しできるような

選択をしましょう!!!!!

併願校選びについて、

担任助手にも

聞いてみてね!

 

****************************

明日のブログ担当は

堀ノ内担任助手です!

この人は併願校は

スッスッと乗り越えてる

イメージがあるなあ。

 

 

****************************