勝負の5月 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 5月 18日 勝負の5月


*****************************

こんにちは!

いつもニコニコというか

ヘラヘラというか

とりあえず笑って

過ごしております

はしぐちです!

 

自分が思っている以上に

表情筋が柔らかいらしくて

いつも自分の顔に

びっくりします(笑)

****************************

さてさて

もう5月も中旬ですね!

一年なんてあっという間ですね!

ところでみなさん、

最近受付に申込用紙がおいてある

全国統一

高校生テスト

にはもう申込んでくれましたか??

6月9日の日曜日に行われます!

この模試は

☆受験学年部門

☆高2生部門

☆高1生部門

に分かれていて、

センター対応と共通テスト対応に

しっかりと分かれているので

自分の受験スタイルにも

自分の学力にも合わせた部門で

模試を受けることが出来ますよ!

基本的には

自分の学年の部門で受けますが、

物足りない人は上の学年を

受けることもできちゃいます!

担当の人に確認してみましょう。

 

なんで急に

模試の話をしだしたのかって?

それはこの模試が

重要だからです!

 

この全国統一高校生テスト

いつもと違って

東進生以外の高校生

多く受験します!

つまり、

より本番に近いカタチで

結果が出るのです!

全国での今現在の

自分の立ち位置を

しっかり確認できます。

 

しかも、行われるのが夏前…

ということで

1年で一番時間が取れる!

といっても過言ではない

夏休み前

自分の立ち位置

苦手としている部分

もっと伸ばしていける部分

第一志望までのギャップ

などなどがわかるんですね!

 

でもその夏休みに

基礎中の基礎ばっかり

やっていたら

ちょっともったいないですよね。

もちろん基礎は大事なので

受験当日まで

ないがしろにしてはいけませんが!

 

だけど

6月の上旬に行われるので

夏休みに入るまでに

完璧に復習して

足りないところの基礎

補いきれる!

そうしたら

問題演習や参考書ローラーが

夏休みに思う存分

できますね♡(笑)

 

特に受験生。

この模試はすごく大切です。

話を聞いたことのある生徒も

多いと思いますが、

6月のこの模試で出た

判定が勝負です。

厳しい話をしますが、

少なからず

逆転合格する生徒も

いるにはいます。

ですが

伸ばしてこない

受験生はいないので

6月の判定がずるずると

本番センターまで…というのが

スタンダードだと

思っていたほうがいいです。

それを覆すには

それ相応の努力が必要です。

模試を受け終わってからの

努力だけじゃ足りない、

ということでもあります。

 

5月の今のうちに

どれだけ頑張れるかが

勝敗の決め手になる

かもしれません。

 

今一度、自分の勉強スタイルを

見返してみましょう。

勉強時間は確保できていても

こなしているだけの人、

もったいないですよ。

そもそも勉強時間を

確保できていない人は

スキマ時間だったり

遊ぶ時間だったり

いろいろ工夫して

時間を確保しましょう。

 

受験にフライングはない、

どころか

受験戦争はもう始まっています

真っ只中ですよ!

今この瞬間から

また切り替えて

全国統一高校生テスト

いい結果、

期待してます!

*****************************

 

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログ担当は…

 

背が高くてスマートな

理系男子!

毎朝はるばる筑波まで

電車通学お疲れ様です

情報系のスペシャリスト(予定)

川上担任助手です!

 

お楽しみに~~~~

 

*****************************

 

 

 




最新記事一覧

過去の記事