理工学部 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 11月 7日 理工学部

 

*****************************************

こんにちは!

山崎です!!

今年の学祭は

天体観測サークルで

カフェを開きました!!

****************************************

今回は東進では

学年が変わる時期であるので、

荒井担任助手と同様に

自分の学科について

何を学んでいるのかを書こうと思います。

まず、

私は理工学部の物質生命理工学科で学んでいます。

この学科は理科科目を中心に構成され、

5つの専門分野に分かれていて、

物理・化学・生物・材料・環境です!!

大学で習う理科科目は

高校の範囲よりも難しく

学年が上がっていくにつれて、

より専門的なことを学ぶため、

習う範囲も限られてきます。

専門的な例としては

化学では有機化学の場合は有機触媒、

生物だと微生物などがあります。

自分が習いたい専門分野は無機材料です。

無機材料とはガラスやセラミックスなどの

物質の改良を原子レベルで行う学問です。

大学によって

研究室がことなるので、

気になる場合は調べてみて下さい!

次に授業や大学生活について

話したいと思います。

授業は基本的に

高校のような講義を聞く授業で、

ディスカッションなどは行いません。

授業は週16コマあり、

100分授業のため

高校よりもきついです。

また、実験が週2で

合計6時間あります。

実験は化学実験だったら

滴定実験や分析実験、

生物実験だったら解剖やスケッチ

などを行います。

実験後には

必ずレポートを提出しなければならなく

週1でレポート提出があるため、

かなり大変です、、、

ですがより高度な実験を行うため、

習ったことを実際目で理解することが

出来るので面白いです!

理系は基本的に忙しく、

また専門分野を学ぶため

今の高校生のうちから、

なんとなく理工学部にすると決めるのではなく、

具体的に何の学問を学びたいのかまで

しっかり考えておきましょう!!

 

***********************************

最後まで読んでくれてありがとう

明日のブログ担当は……

一番欲しいものは仏壇!?

大瀧任助手です!

お楽しみに!

***********************************