※模試の注意点 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 8月 22日 ※模試の注意点

**************************

 こんにちは~!益子です!

最近少し涼しくなってきて

若干風邪を引きかけております。

みなさんも模試なので

体調管理は万全に!

 

 
*****************************
 
昨日のブログで
 
堀ノ内さんが
 
8月センター模試の重要性について
 
書いてくれていたと思うので
 
今日は模試を受ける上で注意してほしいことを
 
書いていきたいと思います。
 
この夏休み、8月模試にむけて頑張ってきた人も多いと思うので
 
くれぐれももったいないミスをしないように!
 
残りの模試もそう何回もないので、
 
1回1回が本番だと思って受験しましょう!
 
①持ち物について。
 
当たり前ですが、、、
 
受験票を忘れないように!!
 
それと、時計や鉛筆も必ず持っていくようにしましょう。
 
普段腕時計しない、という人も受験生の間は日ごろからつけておくのがおすすめです。
 
今まで時間配分を考えて過去問を解いてきたのに、
 
模試で時計がなくて時間がわからなかった…
 
なんてことのないように。
 
また、マークシートにシャーペンでマークしている人も多いと思いますが、
 
鉛筆でマークすることをおすすめします。
 
マークシートによってはシャーペンだと鋭くてうまく読み取れないこともあるみたいです。
 
ちなみに自分は数学の計算ではシャーペンを使って、
 
マークするときに鉛筆に持ち替えてました。
 
少し面倒かもしれませんが、
 
本番に備えて今のうちから慣れておきましょう。
 
②試験中について
 
今まで練習してきたとおりの解く順番・時間配分で解きましょう。
 
本番で変な冒険はしないほうがいいと思います。
 
また、わからない問題があったら、問題に印などをつけて、
 
次の問題に進みましょう。
 
限られた時間の中で、自分の実力が最大限発揮されるように
 
頑張ってください。
 
という感じで、当たり前だろ!ということも多いかもしれませんが、
 
心配になって書いてしまいました。
 
皆さんが模試で目標点を突破できることを
 
願っています。
 
 
 
 
 

****************************

明日のブログは
 
千葉大の父
 
小林さんです!
 
おたのしみに!
 

****************************



最新記事一覧

過去の記事