ときには諦めも肝心? | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 11月 29日 ときには諦めも肝心?

 


 
*****************

 明日金城さんのブログだ~😃
って楽しみにしていた人たち
ごめんなさい…
 
今日は金城さんに変わりまして
代打のはしぐちが
ブログを書かせていただきます🌱
 
堀ノ内さんが金城さんの大会を
羨ましがっていましたが
私もリーグ戦あるし
大体一緒って事で
許してください!🌞笑
 
 
***************
 
最近急に寒くなってきて
気づけばもう12月も目前ですね。
11月もあと2日?
信じられませんね!
 
はしぐちは最近
びみょ~に体調が優れませんが
皆さんは大丈夫ですか??
 
具合が悪そうな人も
チョロチョロみかけるので
心配です…😞
 
低学年の皆さんは
新しく講座も増えて、
しかもテスト週間真っ只中!の今、
時間大事ですよね!
 
受験生は
あと51日でセンター試験!
風邪引いてる場合じゃないですよね!
 
喉がやられると風邪にもやられるので
手洗い・うがいと
マスク!のど飴!暖かい飲み物!
でのどをうるっうるにして
健康的にいきましょう~~~~
 
*****************
さてさて本題に入りますが
今日のタイトル、
「ときには諦めも肝心?」
ということですが
一体どういうことでしょう??
 
決して
もう時間がないから
勉強なんて全部投げだして
受験諦めろ!
って訳ではないです笑
 
簡潔にいえば
『力入れる教科と入れない教科』
をはっきりさせろ!」
ということです!
 
もうセンターも直前なので
受験生は時間に余裕がないですよね。
でもそんな中で
あれもできないこれもできない…
ここもまだ完璧じゃない…
ず~っとモヤモヤしながら
勉強していることでしょう。
わかります
はしぐちもそうだったので😇
 
でも今一度考えてみてください。
勉強している科目、偏ってないですか?
 
ニガテにばっかり意識が向きすぎて
せっかくの得意科目、
いつのまにか落ちぶれてませんか?
 
逆にニガテから目を背けすぎて
ちょっと時間かけてやれば
伸びるのにずっと残ってたりしませんか?
 
今からの勉強、
ある程度の範囲を諦めることも大事。
 
諦めるといっても
全く勉強をしないのは
🚨リスキーの極みです🚨
 
上手な諦め方は、
やり方を変えること。
理想の勉強法を
追い求めすぎないこと。
 
まだ教科書1冊
完璧にしようとしてませんか?
範囲を完璧に覚えてから
過去問やろ!と
Ⅰ年分も過去問やってない…
とかありませんか?
他にもいろいろあるとは思いますが…
 
それ、
ほんとに本番、
間に合いますか???
 
狭い範囲を
出るかもわからない
細かいところまで詰めるなら
絶対に出るレベルの大切なところを
広~く勉強したほうが
絶対点数上がると思うんです!
 
これからは完璧さより、
いかに高確率で
高得点とれるようになるか
を重視して勉強してほしいなと思います!
 
もう過程がどうであろうと、
知識量が相手より少なかろうと、
本番で点数勝てば勝ちなんですよ。
 
いいんですよ全部完璧じゃなくても!
どうせみんなニガテ・不安を抱えたまま
本番迎えるんですから!
戦うのは自分と似たような
不安を持ってる人たち。
別にすっごい天才は
すっごい天才としか戦わないので!
 
だけど、基礎は
ガッチガチに固めなきゃだめです。
それから、自分で
時間かけてやるってきめたところ!
 
そこは諦めずに完璧目指して
何がどう転んでも
100%の力を出しきれる
レベルまで持って行って、
私はこの範囲が誇れる!
この範囲が武器だから大丈夫!
と胸を張って
本番に挑めるといいですね!
 
詳しい諦め方(笑)に悩んだら
担当の人に相談してください!
一緒に残り頑張りましょうね!
 
*****************
最後まで読んでくれてありがとう!
明日のブログ担当は…
 
長身でスマイルがまぶしい!
生徒がかわいくてかわいくて
たまらないみたいですよ🌷
 
村上担任助手です!
お楽しみに~!
*****************

☆11月の開館情報☆

*****************




最新記事一覧

過去の記事