やったもん勝ち | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 3月 6日 やったもん勝ち

 

 

**********************************************

こんにちは!

木村です!

大学生活2年目は…

 

総括すると

大学2年目はよい年だったと思います

なぜそう思うかというと、

①大学では

ゼミに参加し成績もそこそこ良かった

②+αの勉強で

TOEICもスコア730↑取れた

③この担任助手という仕事を通して

色々経験し学べた

④趣味を楽しみある程度の実力をつけられた

などなどの要因が挙げられるからです


もちろん、

オンライン授業に変わったり、

外で遊べないという

例年にはない、

厳しい状況

ではありましたが、

そういった状況でも

うまく立ち回れたのかな

と思っています笑 

 

**********************************************

 

昨日の山根さんの話に

あったように

高速マスター基礎力養成講座

(以下高マス)は

早くやったもん勝ちです

”まだ1年生だし手をつけなくていいかな~”

とか

”本気出せばきっとすぐ終わるし~”

とか思ってる人、

いないでしょうか

もしいれば改心してください

高マスの手をつけ始める時期に

遅い、早いは無いです

むしろ

早めにやるくらいが丁度いいです

高マスを

早く手をつけ始めたほうが良い理由、

単語帳との違いを

以下で伝えたいと思います。

高マスと単語帳の最大の違いは

1単語を覚えるのにかかる時間

です

どういうことかと言うと、

高マスは

1単語につき

1つの意味が載っています

それに対して

単語帳は

1単語に複数の意味、派生語、例文などなど

情報量が多いです。

(情報量が多いことを悪く言っている訳では全くないです)

高マスの方が1単語の意味までを

短時間で覚えられることが

分かると思います。

それに加えて、

高速基礎マスターの英単語1800は

共通テストのカバー率は

なんと99,7%です

受験勉強をしていくにあたって、

英単語1800を覚えない理由はありませんね!

つまり、まずは英単語1800で超大事な単語を始めに覚えましょう!

それから、(もしくは同時並行で)単語帳

での学習を始めるとスムーズに覚えることが出来ます。

1800で一番重要になる意味を高速で覚えて

そこから単語帳等で+αの意味や派生語を覚えていく

というのが理想の流れです!!

つらつらと書きましたが、要は

高マスで短期的に覚えた後に

単語帳なり

レベルの高い高マスをやりこんで

さらに覚えていくことが大切です

大事なものしかつまっていない高マスを先取り学習の一貫として

短期間で完成させましょう!

 

 

 

*******************************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは…

大学生活2年目

振り返ってどうでしたか??

桑名担任助手

です!

お楽しみに!

**********************************************

 

過去の記事