伸び続ける受験生とは…? | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 12月 12日 伸び続ける受験生とは…?

***********************************

こんにちは!一橋です!

紹介の通り

この時期はめちゃめちゃポジティブに勉強してました笑

伸び悩みはありました

というかむしろ伸び悩んでしかいませんでした笑

点数的には絶対に受からないのに

自分は絶対に受かるって言い聞かせて毎日勉強してました

 

***********************************

そして

今日私が言いたいことはまさにこれです

どういうことかというと

最後の最後まで泥臭く

第一志望に向かって勉強し続けよう!

ってことです

言われすぎて聞き飽きてるかもしれませんが

受験生の成績は入試前日まで伸びます

もっというと入試当日まで伸びます

私は個人的に

入試当日まで伸びる人の条件は

2つあると思っています

それは

①自分は絶対に受かると思っている人

 

②受験当日まで焦らず計画的に勉強できる人

 

です

 

①についてですが

要は気持ちが大事ってことです

入試が近づいてきて現実が見えてきて

過去問も完璧には解けない

今まで模試もできてきたわけではない

こんな自分じゃ受からないんじゃないか

って思う受験生多いと思います

でも

そんなネガティブな気持ちで勉強してたら

受かるものも受からないと思います

辛いときこそ

受かったら何しようかなーって考えたり

その大学に受かる自分を想像したりして

モチベーションを向上させるのがいいと思います

モチベーションが上がれば

勉強のやる気が出て

効率も上がるんじゃないかなって思います!

 

次に②についてですが

本番が近づいてくると

終わっていない勉強を無理矢理終わらせようとして

ただがむしゃらに勉強する人が多いと思います

しかし

これでは成績は伸びきらないんじゃないかなと思います

最後の最後に伸びる人は

最後の最後まで冷静な自己分析ができるはずです

「本番まであと◯日だ

まだあの教科のあの分野が不安だから

この教材で、△日までにこの量をやろう」

という

いつも通りの自己分析を入試直前でも行い

計画的に勉強できたら

1点でも多く積み上げられると思いませんか?

 

長々と書いてしまいましたが

私が言いたいことは

落ちても悔いはないと言えるくらい

実力を伴った自分を

入試当日までに作り上げてほしい

ということです

そしてそのためには

第一志望への強い気持ち

計画力

が大事だということです!

センターまであと約1ヶ月!

最後の最後まで頑張りましょう! 

 

***********************************

最後まで

読んでくれて

ありがとうございます!

明日のブログ担当は

なんだか尊いお話をしてくれそう!

 

 

小林担任助手です!

お楽しみに!

*********************************