併願校について | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 9月 28日 併願校について

*************************

こんにちは~

桑名です

 大学の友だち(かわいい)が

ゆりあちゃんと呼んでくれるので

もう供給はばっちりです!

 

************************

だんだん秋も深まってきましたね~

秋って過ごしやすくていいですよね

みなさんはいま、

きっと第一志望の過去問を

一生懸命解いているところでしょう!

そろそろ併願校についても

真剣に検討しなくてはいけません。

今日は併願校を決めるとき

ぜひ考えてほしいことを

ご紹介します!

 

まず、その大学で

やりたいことが学べるか

ということです。

そうなってはほしくないけれど

行くことになるかもしれない大学です。

自分の本当に学びたいことが学べるか、

きちんと調べてみてください。

資格や免許の取得を考えている方は、

それが取れるカリキュラムか、

絶対調べてくださいね!

 

つぎに、試験日程です。

二月は入試が立て込んでいるので、

重なったり、連日になってしまう

こともあると思いますが、

多くとも

三日連続までに抑える

ことがベターです。

私は運良く、連日の入試を

経験することはありませんでしたが、

1日受験するだけで

ヘトヘトになってしまいました。

せっかくの入試も、

連続で受けては体力的にきつく、

集中が途切れている状態で

受けることになってしまいます。

特に、私立文系の方は

受験校が多くなってしまう

傾向にあるので、注意してください。

 

最後に、受験校の難易度のバランスです

「挑戦校を控えめに、

次に多いのが実力相応校、

そして安全校を多め」

に受験することが多いです。

いわゆる“富士山型”の出願ですね!

 

併願校を決めることは、

考えなければならない要素がたくさんあって

大変だと思いますが、

きちんと考えに考えて、

決めてくださいね!

困ったら、ぜひ受付まで

相談しにきてみてくださいね〜

 

************************

 

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログ担当は…

遠路はるばる

USANYから帰ってきた

HNU(堀ノ内)担任助手です!!

わくわくですね!

お楽しみに~!

 

**************************