全国統一高校生テスト・夏休みに向けて | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 26日 全国統一高校生テスト・夏休みに向けて

 


*************************

こんにちは!!担任助手2年の

小針樹臣です。

部活と勉強の両立は

正直うまくできていた気がしません。(笑)

ただ、絶対1日1時間はやろうと決めて勉強はしていました。

小さな積み重ねこそ大きな一歩

0は何も生み出しません!

部活が忙しくても少しづつは前進しておけば

1つ自分を成長させられます!

 

 ***********************

 

今回も全国統一高校生テスト

夏休みの勉強についてお話します。

そもそも模試ってなんで受けるんでしょう?

皆さん考えてみたことありますか?

自分が高校生の時はそこまで考えていませんでした。

三者三様にこの答えはあると思います。

自分の今の実力を知ることができる!や

志望校と自分の距離がどれくらいなのか、とか。

ただ、この問いに関して私が1つ答えを出すとしたら

模試=実力を伸ばすためにあるもの

なのかなと思います。

皆さんは東進模試の成績表をしっかりとみていますか?

東進模試の成績表は

各設問単位で何ができていないのか

正答率的にどの問題は必ず正解していないといけないのか

これらの要素がすべてわかります。

模試ってただ受けるだけじゃダメなんです。

(当たり前ですが)

しっかりと何が足りないのか、

何をやる必要があるのか

これがすべてわかるんです。

だからこそ「実力」が伸ばせるんです。

来る「夏」

模試を受けずして

受験生は天王山を登り切ることはできません

低学年は勉強のスタート位置がわかることはありません。

模試を受けて

面談をして

何が必要なのかを一緒に考えて

この「夏」を乗り越えていきましょう!

*************************

最後まで読んでくれて

ありがとう!!!

次のブログは

星担任助手

です!

テーマは「模試前に行っていたこと」です!

よろしくお願いします!

******************