受講と定期テストの両立 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 6月 28日 受講と定期テストの両立

 

***************************

こんにちは!

最近東進に居すぎて、

そろそろ社員と

生徒から呼ばれそうな

予感がしてならない

大瀧です。。

 

****************

 

皆さんあっという間に
 
近づいてきてしまいました…
 
そう、定期テストの時期です。。
 
中にはもう始まっているなんて
 
学校もあったりなかったり
 
するんじゃないでしょうか…
 
定期テストの時期になると
 
校舎でよく聞くようになるのが、
 
「定期テストがあるので
 
今週は受講はしない」です。
 
なかなか難しい問題ですよね…
 
テスト勉強と受講の両立。
 
受講していたら
 
テスト勉強の
 
時間がなくなる…
 
という意見はよく聞きます。
 
ただ、ここで受講を止めても
 
メリットはほとんどありません。
 
後の自分を苦しめる
 
だけなんです。
 
実際それで僕は受験生の時、
 
受講が終わらず苦しみました。
 
じゃあ、どうすれば
 
両立できるかを
 
今日は僕から皆さんに
 
1つ提案したいと思います。
 
それは、
 
 
定期テスト範囲と
 
重なる部分を受講する!
 
 
ということです。
 
大体の人は
 
順に受けていくと思います。
 
そうすると、
 
例えばまだ4講目だけど、
 
テスト範囲は
 
12講目の内容なんだよなぁ…
 
ということがあります。
 
そんな時、実は間の5〜11講を
 
受けずに先に12講目を
 
受けることができるんです。
 
(もう知ってるよ、
 
という人には謝ります。。)
 
こうすることで、
 
定期テスト対策にもなるし、
 
受講を進めることもできます。
 
もちろん、
 
中にはテスト範囲が
 
受講講座と全く重ならないと
 
いう人もいると思います。
 
そういう人は
 
受講を減らしてでも
 
受講を止めないように
 
しましょう。
 
人間、習慣をやめるのは
 
すぐできますが、

習慣をつくるには
 
とても時間がかかります。
 
なので受講の習慣を
 
保つためにも、
 
受講を減らしてでも
 
いいので受けるように
 
しましょう。
 
 
 
そして定期テストに
 
困っている低学年の皆さん!
 
6/29と30に、
 
音読室で
 
定期テスト勉強会質問会
 
あります!
 
質問会では、
 
わからない問題などが
 
出たときに担任助手が
 
その場で
 
すぐに!
 
解決してくれます!
 
ぜひ参加してください!
 

***************************

 

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は…

語尾に「申し上げる」を

付けて話すのに

はまっているそうです

一橋担任助手です!

お楽しみに~!

***************************





最新記事一覧

過去の記事