戦略立て大事! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 12月 23日 戦略立て大事!

****************************

こんにちは!

白井です~~!

口癖って指摘されると

言わないように意識しますよね

でも言ってしまいますよね・・・

地味に恥ずかしいです(笑)

****************************

さて、意味の分からない前置きは

置いておいて

最近のブログを読んでいたのですが

みんなすっごくいい事言ってます!

昨日までのブログを読んでいない人は

ぜひ読んでください!

私は今日は「戦略立て」について

話そうと思います~!

何の戦略立てかというと、

ざっくりで言うなら、

「受験で合格するための」です

具体的には、

「本番の試験でどの大問で何点取って合格するか」

の戦略立てです!

今の時期はセンター対策に力を

入れている人もいれば、

二次私大の過去問演習に

力を入れている人もいると思います!

どちらをやっている人でも

もうこの時期になってくると

だいぶ過去問をやりこんできている人が

多く、時間がない中で何をやるのか

に目を向けている人が多いと思います!

こう考えている人は大正解!

けれど、もう一歩先を見通してみて

4つのことに意識してほしいです。

***********************************

①本番取りたい目標点数から

過去問で取れた今の平均点数引き算する

②その点数は「どの大問で」「何点

これから勉強していく中で

上げる必要があるのか考える

③その「何点」分はあと「何問」分なのか考える

④その「何問」分を補うためには

具体的にどんな勉強をするべきか

考えて行動する

この4つを意識することが

今後効率的に点数を上げる秘訣です!

特につ目で何をやるのかが

この戦略立ての一番肝心なところです

補う部分は、インプット重視にするべきなのか

アウトプット重視にするべきなのか、

インプットなら「どの部分」を「何」を使って

「いつまでに」「どんなペース」でやるのか、

アウトプットなら「どの部分」を「」を使って

どんなペース」でやるのか、

考えることがまずは全体の見通し

立てることに繋がります。

その後一つ一つにどのくらい時間をかけるのか、

具体的にいつやるのか、を決めることが

毎日の計画立てに繋がります。

これはセンター対策をしている人も

二次私大の過去問演習をしている人も

同じです!

時間が少ない!と焦ることも

多いと思いますが、

焦った時こそやることを見失わないように!

一つ一つのことを丁寧に行いましょう!

寒い日が続いているので

体調管理にも気を付けて下さいね。

***********************************

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログ担当は…

いつも笑っているイメージがあります!

冬休みの予定はもう決まってますか?

伊藤さんです!

お楽しみに〜!

 

*********************************