数学が得意になる方法 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 3月 16日 数学が得意になる方法

********************************

こんにちは、堀ノ内です!

もう4年生……。

1年生に戻りたいですね……。

********************************

今日は数学の上手な勉強法を2点紹介します。

・テキストをとにかく復習せよ!
・問題集は横断的にやれ!

の2つです!!


まず1点目

テキストをとにかく復習せよ!


 東進で数学の受講している皆さん、

とにかく

東進のテキストを復習してください!!!

なぜ東進のテキストを復習すべきなのか

それは

東進のテキストは

最強の問題集

だからです!!


東進のテキストが最強の問題集である

ポイントは2つあります

①皆さんに適切なレベルである

数学の成績を伸ばす秘訣は

「適切なレベルの問題をできるようになる」

「簡単すぎず難しすぎない問題、ギリギリできない問題をできるようにする」

ことです。

簡単すぎる問題をやっても
成長するわけないし

難しすぎる問題をやっても
解答読んだだけで、翌日にはほぼほぼ解き方わからなくなってしまいますよね

ちょうどいいレベルの問題をこなして

少しずつ着実にステップアップすることこそ

数学を伸ばす秘訣というわけです。


というところで、


東進の講座はみなさんの今のレベルにあったものを受けてもらっているはずです。

今皆さんが持っている

東進のテキストは

皆さんが確実にステップを踏まなければならない

確実にマスターしなければならない

レベルの

問題集

になっているんです。


東進のテキストを完璧にして次なる

ステップへ

進んで行ってください!!


②良問揃いで効率が良い

東進のテキストの問題は厳選されています。

学校だと2年くらいかかる範囲をたった20コマに収録しなくてはならないからです。

20コマに全範囲の全てのエッセンスが詰め込んであるからです。

これは東進の数学のとある先生が言っていたという話なのですが

テキストの問題1つ選ぶのに

だいたい1000問

解いて厳選しているらしいです。

数学のプロが厳選した

良問集

これをやらずして何をやるというのか!!


以上!!

堀ノ内も生徒時代

数学の問題集は一旦置いておいて

テキストの復習に命かけてました!

そしたら苦手だった数学も

だんだんと得意になってきました

(長岡先生の数学ぐんぐんは8周はしました)

東進の数学のテキストをまずはめちゃくちゃ

復習してください!!!




2点目は

問題集は横断的にやれ!

です。

これは

図で説明した方が早いと思うので

手書きの図を貼ります!




 横軸が分野
縦軸が難易度(易/普/難)
としたら

赤線のように

易の全ての範囲

普の全ての範囲

難の全ての範囲

をやっていこう

ということです。


なんでこうした方がいいのか

理由は2つです

①着実にステップアップできる

全範囲無理のないレベルの問題を

触れることになるので

全範囲において少しずつレベルアップすることができます!



②いろんな範囲に高頻度で触れられる

上の赤線のように進めると

点線のように進める時に比べて

同じ分野に触る頻度が格段に上がります!

これによって

定期的にいろんな分野に触れるようになるので

記憶に定着しやすくなります

 



学校の数学の勉強だと

上の図の点線上のようにやりますよね

これだと例えば

数と式を二度目に解くのが

だーーーーーいぶあとになります

他の範囲をやっていくうちに

数と式の内容がどんどん抜けて行ってしまいますよね

これだと効率が悪いんです

ということで上の図の赤線のようにやってみてください

数学の学習効率が上がるはずです!



以上!


春休みめちゃくちゃ数学やる時間あると思うので

上のを参考に取り組んでみてください!!

 

 

********************************

 

明日のブログは…

しばらく見てなかったんですけど

何してたんですか??

荒木担任助手です!

お楽しみに~!!

 

********************************

過去の記事