模試の使い方 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 8月 27日 模試の使い方

***************************

こんにちは!

生徒感が抜けないってことは…

1番若々しいってことですね!!

ありがとうございます!

白井さんもまだ全然若いですよ(笑)

 

 

***************************

もうそろ夏休みの半分が終わろうとしてる

私ですが、いろんなとこに遊びに行ったなって

いま振り返ってます(笑)

数日前は、大学の学生委員会の

2泊3日の合宿に参加してきました!

たぶん合計睡眠時間4時間くらい(笑)

日頃は委員会活動に参加できてなくて

グループ内に友達があんまりいなかったけど

この合宿で友達が増えて

よかったです!(小並感)

***************************

さてみなさん

センター試験本番レベル模試お疲れ様でした!

夏休みの勉強の成果はだせましたか??

今回は主に受験生にむけて話したいと思います!

うまくいった人、いかなかった人各々だと

思いますが、あまり一喜一憂しないことを

オススメします。

模試はあくまで自分の成績を上げるための

一種のツールです。

自己採点してみて、自分が

どこ・何ができなかったのか

なんでできなかったのか

を分析して、その分野を徹底的に叩き上げる。

これをやって模試を受けた意味がちゃんと

出るかなって思います。

要するに帳票の表紙にある

See Plan Doをしっかりやろう!

って話です!

昨日のブログでもあったように模試は

実力が試される場であり鍛える場です。

普段勉強してる落ち着いた環境とは一転、

周りは知らない人がほとんどで

殺伐とした雰囲気、、、

緊張する人も多いのではないでしょうか?

本番の雰囲気はもっときついですよ~(笑)

だから1回1回の模試を大切に受けてください!!

またHRなどでも言われてる防衛大受験

是非是非受けてください!!

センター前に実際の入試を受けてると

受けてないでは大きな差が出ると思います!

実際私もセンター前に千葉大で

新センターのプレ入試を受けました!

最後に、中田・鈴木さんへの質問箱

というものもできたので

よかったら活用してみてください!

登校パソコンの右奥の端にあります!!

 

 

 

***************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は…

カナダの長旅から最近帰国した

 

大場担任助手です!

 

お楽しみに~~~~!🌼🌼🌼

***************************


<img src=”https://www.toshin-funabashi.com/wordpress/wp-content/uploads/28d6c3140b5a3dc71cefaf1d6346f039.png” alt=”” width=”1280″ height=”378″ class=”aligncenter

最新記事一覧

過去の記事