模試の自己採点・復習をしよう!! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 7月 19日 模試の自己採点・復習をしよう!!

*****************************************

こんにちは!

五十嵐です!

勉強の質を上げるためにやっていたことは

必ず基礎からインプットをすることです!

こうすることで、問題が解けなくとも

解説を見ればすぐに言っていることが出来るようになるので

効率的に問題を解くことが出来ました!

 

「問題解いても解説の言っていることが理解できない😢」

という経験のある方は

今一度基礎を見直してみるのもいいかもしれません!

******************************************

さて、昨日は模試でしたね!

お疲れさまでした!!

 

皆さん、

きちんと自己採点・復習はしましたか?

この二つのことは

模試が終わった度に必ずするようにしてください!!

特に自己採点は受けたその日中に終わらせましょう。

 

復習もその日中に終わらせるのが理想ですが

共通テスト本番レベル模試のように

「科目数が多い上に、終わる時間も遅い」

ということで、受験日中に終わらないこともあるかもしれません。

 

そのような場合であっても

復習は模試を受けた次の日までには

終わらせるようにしましょう!

なぜならば、時間がたってしまうと

自分がなぜその回答を書いたのか(選んだのか)

ということを忘れてしまうからです。

忘れてしまうと自分の考え方の誤りを見つけることが

出来なくなってしまい、

復習する意味がなくなってしまいます、、、

 

東進模試は答案が帰ってくるまでの期間が短いですが

それでも少なくとも中3日かかります。

 

この3日を長いと捉えるか、短いと捉えるかは

人それぞれだと思いますが、ある実験では

ヒトは3日立つと覚えたことの(約)80%を忘れるということが

見出されました!

 

 

なるべく早く復習し、模試を効率的に使うためにも

自己採点が大切になってくるわけです!

 

もちろん、共通テスト本番の自己採点練習という面でも

模試後の自己採点は非常に大切です!

 

共通テストの本番では自己採点を基にして

出願校を最終決定するわけなので、

自己採点と本当の点数が大きくずれてしまっていると

合否にも直結します!!

 

自己採点は思っている以上に難しく

大抵本当の点数とのずれが生じます。

本番でなるべく精度の良い(理想は100%一致)

自己採点をするためにも模試でしっかりと練習を積んでください!!!

自己採点をするために

問題冊子にマークしたり、最終的な答えを移したり

しておくことを忘れないようにしましょう!!

 

 

*****************************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは

和氣担任助手です!

おすすめの模試の復習方法があったら

教えてください!

 

*******************************************