模試をどう捉えるか | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県

東進ハイスクール 船橋校 » ブログ » 模試をどう捉えるか

ブログ

2023年 10月 12日 模試をどう捉えるか


 

 

************************

こんにちは!

担任助手2年の原口啓汰です!

今回は皆さんに模試の捉え方について話していきたいと思います。

みなさんは模試をどのように捉えていますか?

「自分の成績をはかるもの」

「自分の得意不得意を明確にするもの」

「志望校内での自分の立ち位置を測るもの」

など様々あると思いますが、

私が受験生の時は「模試は本番」と模試を捉えていました

 

受験生になると毎月ある模試ですが、

毎月毎月本番だと捉えながら模試を受けることによって

一日一日の勉強に対してのモチベーションや姿勢が

格段に変わります!

またそういった捉え方をしていることで

いざ本番になってもやることは変わらず普段の模試と同じように準備することで

必ず良い結果が出ると思います

みなさんもぜひ模試は本番だと捉えながら受験生活を過ごしてください💛

 

模試をどう捉えるかによって

合否に関わってくるということを覚えておいて下さい!

 

 

***********************

最後になりますが

現在、全国統一高校生テスト

お申し込みを受け付けております。

座席数には限りがございますので

お早めにお申し込みください!

 

※お申し込みして頂いた方には

船橋校からお電話させて頂きます。

また、受験票のお渡しも兼ねて

受験前の説明会に参加して頂きますので

何卒よろしくお願い致します。

 

 

************************

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

次の担当は石川担任助手です。

テーマは「模試」です!

よろしくお願いします!

*********************


 

過去の記事