点数の最大化 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 12月 9日 点数の最大化

***********************************

こんにちは!

 

堀ノ内です!

前回のブログではラーメン屋を

紹介しすぎてしまい

すみませんでした……

 

最近はラーメン屋に行くために

ジムに通いながら

毎日自宅で運動しています!

先月は1か月で体重3キロ落としました!

***********************************

いよいよセンター試験本番まで

「40日」

となりましたね。

 

昨日の山本担任助手の話していた

 

体調管理

 

これはめちゃめちゃ大事なので

 

手洗いうがい

 

を励行しましょう!

 

僕は予防接種を二回も打ったのに

高3の12月末にインフルに罹ってしまい

精神的にとてもつらかったです……

 

 

さて

40日は

がむしゃらに勉強していると

 

あっという間

 

に過ぎてしまいます。

 

そこで僕から話したいのは

 

「点数の最大化を意識しろ!」

 

ということです。

 

これは東進の誇る最強講師

林修先生

のよくおっしゃていた言葉

僕も受験生の時とても意識していました!

 

では

①点数の最大化とはどういうことか

②具体的にどうすればいいのか

 

について話していきます

 

①点数の最大化とはどういうことか

 

「点数の最大化」

とは

 

限られた残り期間の中で

自分の合計点が最大になるように

勉強すること

 

です。

 

例えば

150点がボーダーラインのA大学の過去問の点数が

英語80/100点

日本史40/100点

の人がいたとして、

 

 

この人が二ヶ月後の入試までに

合計150点に到達するには

 

 

伸びしろの大きそうな

日本史を勉強するべき

 

ですよね、どう考えても

 

 

残り二ヶ月だと

 

各科目を最後までやりきること

 

よりも

 

totalで高い点数を取る

 

ことの方が重要です。

 

完璧を目指す必要は全くなくて

 

とにかく合計点がボーダーを越せばいいんです

 

というわけで

 

合格するには合計何点必要で(ボーダーライン)

そのボーダーを突破するには各科目何点ずつとればいいのか

考えてみて下さい!

 

 

②具体的にどうすればいいのか

では点数の最大化を実現するにはどうすればいいのか

 

重要なのは大きく

 

・目標と自分の差を認識すること

・差を埋める方法を考えること

・学習に優先順位をつける

・期限設定をして実行する

 

ことです。

 

 

皆さん自分の行きたい大学の

 

ボーダーライン

 

調べたことはありましたか??

 

調べたうえで

 

・自分の得意不得意

・残り期間でできること

・入試問題の科目ごとの難易度

 

を考慮して

 

各科目で何点取るかの作戦を

 

立ててみて下さい!

 

***********************************

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

すきなものが

EDMとタピオカとパンケーキ

ギャップがすごい

山崎担任助手です!

お楽しみに!

*********************************