目標について | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 1月 28日 目標について


 

 

東進 船橋 東進ハ役合格 予備校 大学受験 センター試験 共通テスト 4技能 英語 数学

***********************************

 

こんにちは

川上です!

12月末から

3ヶ月に渡る

長い長い春休み

を満喫しています!

本当は大学が

1月中も週3で

あるのですが、

12月中に

上手く立ち回った

おかげで

1月中は

3回しか大学に

行かずに済みました。

なので1月は

実質長期休暇です!

 

筑波大学最高!!!

 

 ***********************************

今日は低学年の

勉強に対する

意識の話を

しようと思います。

 

皆さんは今

何を目標に

勉強していますか?

多くの人は

自分の第一志望校

に合格することを

目標に勉強している

と思います。

でもその目標は

長期目標だと

思います。

そうではなく

今回は中期目標と

短期目標を持とう

という話をしよう

と思います。

**************************

多分今低学年の

生徒の中には

漠然と勉強して

点数を上げようと

思っている生徒が

多いと思います。

でもその調子で

模試を受けても

模試を最大限に

活かすことは

できません。

最大限に活かすために

その模試毎に

具体的な目標を

たてましょう!

例えば、数ⅡBで

70点以上とる

などでもいいのですが、

もっと小さな目標

を立ててほしいです。

もし数ⅡBで70点

取りたいのなら

具体的にどの分野

の点数を上げて

取れるようにするのか

まで考えてほしいです。

前回の模試で

できなかった

ベクトルを5点から

15点に上げるなど

超具体的な

目標を設定しましょう!

 

数学の点数を

2ヶ月で上げるのは

厳しいですが、

一つの分野なら

そこまで難しくない

と思います。

小さな目標だったとしても

それを達成することで

自分の自信にも繋がるし

確実にできる範囲は

増えていく

と思います。

今のように模試毎に

目標を決めるのが

中期目標です。

 

そして短期目標は

一週間単位でも

一日単位でもいいので

自分のする勉強の

ノルマを決めましょう!

中期目標を決める

ことによって

自ずと自分に

必要な勉強量が

わかると思うので

それを元にして

短期目標をたてましょう!

 

目標を意識して

勉強するかしないかで

勉強の質は

大きく変わって

いきます。

これからは

勉強の量だけを

意識するのではなく、

勉強の質の方も

意識していきましょう!

**************************

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログ担当は…

インカレの鬼

山本担任助手

です!!!

お楽しみに~!

*********************************