結果にこだわる!! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2018年 8月 16日 結果にこだわる!!

****************

 

こんにちは!

 

茨城県のひたち海浜公園で行われた

ロッキン ジャパンという

野外フェスに参加して

船橋校の4年生担任助手の方と共に

若干日焼けしました

迫田です。

 

昨日の橋口さんのブログにもある通り、

待ち受けと言う待ち受けが

犬です。

なんで橋口さんにばれているんだろう。

↓↓こんな感じです↓↓

 

 

***************

さて!

 

今日入れてあと

10日です!!

 

何までかはわかりますよね・・・?

 

そう!

センター試験本番レベル模試です!!

 

受験生は、この模試の結果次第で

第一志望校を変えなければならない

こともあります。

 

「受験の天王山」の結果を出す模試です。

どれだけ重要かは言わずもがなでしょう。

 

そこで今日は、

模試に向けての心構えを

伝えときます!!

 

1.センター試験本番と同様の緊張感を持つ

「何度もあるテストの1つ」

だと考えないこと!

上にも書きましたが、

結果次第では出願校も変わります。

「わからなくて良いや」

ではなく、

最後の1秒までひねり出すこと!

 

2.一喜一憂しない!結果に拘る!

科目によって、

できたできなかったがあって、

気持ちが変化するのは分かります。

でも、そこで悩み続けたり

逆に喜びしすぎたりしても

意味が無いです!

 

結果を受け入れて、

その後の行動にすぐ移すこと!

 

3.模試の問題に文句を言わない!

よく、

「あの問題は悪問だ」

とか

「傾向と違う」

とか模試が終わるたびに

聞きますが、

それがセンター試験の本番で

言えますか、という話です。

 

去年のセンター試験では

地理Bの問題でムーミンがでてきましたね!

(覚えている人も多いはず)

 

それをどうこう言った所で

全員が平等に受けた問題である以上

仕方ないんです!

 

だから、今出来る事は、

☆できることを、時間の許す限りやり尽くす☆

ことです!

 

どんなに精一杯頑張っても

模試の後には反省点が山ほど出てきます。

 

それでも、今出来る事は

絶対にやる!

朝登校とか、

マスターとか、

受験生の最低限です!

 

模試の後で後悔しないように、

今を全力で!!

 

 

 

**************

明日のブログ担当は…

 

稲毛の妖精

船橋のボス

いう二面性を

 

兼ね備えた

 

角南担任助手

です!!

 

お楽しみに~~!!

***************