緊急事態 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 12月 10日 緊急事態

***********************************

こんにちは!

 

山崎です!

最近は甘い物より

体にしみるものが食べたくなっています笑

 

 

 

***********************************

いよいよセンター試験本番まで

「39日」

となりましたね。

7科目受ける場合は、

1科目5日ぐらいで

完成しなければなりません、、、

しっかり追い込みましょう!!

 

さて、

今回は自分の受験生活で

気を付ければよかったと思っている点について

書こうと思います。

まず、

自分についてですが、

センター試験の4日前に入院しました。

肺気胸という病気で、

センター試験前日に

退院することができ

幸い試験も受けることが出来ましたが、

再入院し

私大入試まで

勉強することが出来ませんでした。

原因は

体系的に起こりやすいということと、

ストレスをため込みすぎていたことが原因でした。

皆さんは

体調管理に気を付けたほうがいいと

よく言われて、

マスクや手洗いなど

基本的なことは心がけると思いますが、

「ストレス」

に関して

考えたことがある人は

なかなかいないと思います。

自分もそうでした、、、

しかし

ストレス解消は

自分の経験から、

とても大事だと思っています!!

そこで今回は

ストレス解消方法について

書きます!!

 

 

まず、

トレスに関して

厄介なことは

病気のように

痛みや辛さを感じなくても

たまっていることがある

ということです。

その為、

定期的にたまっていないと思っても

解消する必要があります。

また、

ストレスがたまりやすい行動が

存在します。

それは

睡眠不足・栄養バランス・心配性になること

などがあり、

それらを行っている人は

直ちにやめましょう!!

ここからは、

発散・解消方法についてです。

基本的に

自分がやりたいと思ったことを行うことが

一番のストレス解消になります。

しかし、

受験生は

勉強をしなければならず

我慢していると思います。

そこで、

ストレスを軽減する

おすすめの方法を紹介します。

 

 

①メリハリをつける 

 

これはどういうことかというと、

休憩するときは

しっかり休憩するようにしてください。

休憩中にも

暗記科目の教科書を開いて勉強したり、

食べながら勉強したりしている人が

ほとんどだと思います。

とても立派だと思いますが、

一日中勉強のことを考え続けて

残り39日過ごすのは

きついと思います。

そこで、

勉強する休憩と

しっかり休む休憩時間を

作るようにしてみるのがおすすめです!!

5回休憩があるとすれば、

4回は軽く勉強しながら休憩し、

残りの1回は勉強のことは考えずに休憩する、

といった感じです!

 

②散歩する 

 

受験生は

基本的に朝から晩まで勉強します。

その為、

運動する機会が

無くなってしまいます。

同じ場所にこもり続けて、

動かずに勉強することは

どうしても

トレスが溜まってしまいます。

そこで、

体を動かすこと

違う景色を見ることが出来る

散歩をおすすめします!!

散歩でしたら短時間でできますし、

①の休憩時間に散歩をすれば

ベストだと思います!

 

③いつもと少し違うことをする(勉強以外で)

 

②と同様に

受験勉強生活はいつも

同じ事の繰り返しを行っています。

そこで、

昼ごはんに

デザートをつけ足したり、

いつもと違う道で

帰ったり、

バスタブを入れたり

いつもと違うことをしてみるのが

おすすめです!

 

 

他にも音楽を聞いたり、

ストレッチするなど

短時間でリラックスできることがあれば

解消することが出来ます!!

 

 

残り39日 

万全な状態で勉強出来るよう頑張りましょう!!

 

 

 

***********************************

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

立教はクリスマスツリーが

すごいですね、、、

羨ましいです、、、

 

大場担任助手です!

お楽しみに!

*********************************

過去の記事