英語で点数を取るコツは? | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 9月 21日 英語で点数を取るコツは?

*********************

こんにちは!!木村です

最近うれしかったことは

大学で受けた英語のテストでいい点数が取れたことです!

まだ英検準一級くらいの実力はあるみたいですが、

退化を実感してるので勉強しなおします。。。

 

*********************

今週も一癖あるブログを書こうと思ったのですが、

英語で点数を取るコツについてブログを書いてほしいと言われたので少し書こうと思います!

何か参考になればなと思うのでぜひ聞いてください!

 

 

さて私が生徒の皆さんに教えるコツというのは

マクロ(全体)の視点とミクロ(部分)の視点をもとう

ということです。

言い換えると、

今読んでいるセンテンス(部分)が全体の中でどのような役割をしているか理解しよう

というふうになります。

例えば地球温暖化についての文章を読んでいるときに

「これは地球温暖化についての文章で、

今自分が読んでいる一文、段落は

地球温暖化の解決策に対する筆者の懸念点の話をしているな」

というふうに

文章全体での主張と流れを頭の中に入れながら読むと

問いが何を聞いてきているのかもわかりやすくなり

点数が上がってくると思います!

理想は今のような文章の展開を頭の中で考えることですが、

最初は難しいので紙に描いてみたりするといいかもしれません!

もう一つ、

単語を覚えるときは訳の日本語を覚えるのと同時に、

その単語が持っているイメージを大切にしましょう!

例えば organized という単語を覚えるときに

組織的なという日本語を丸暗記するよりも、

その奥にある整理された一貫性のある何かをイメージすることで

より英単語を覚えやすくなります!

これはあくまで参考ですので、もしいいなと思ったらやってみてください!

 

 

少し厳しいことを言いますが、

ちょっと勉強をしたからと言ってすぐに成績が上がる人はほとんどいません。

もちろん辛くなる時期もあると思います。

しかしそこを耐え抜き、毎日コツコツと自分にできることをやっている人たちが勝ちます。

自分が受験勉強を始めたときの気持ちを忘れずにがんばりましょう!

*********************

最後まで読んでくれて

ありがとうございます!

明日のブログ担当は

五十嵐担任助手です

最近の楽しみは何ですか?

 

明日もお楽しみに!

********************