計画的に過去問演習を行う! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 7月 26日 計画的に過去問演習を行う!

 

**************************

こんにちは!白井です!

インターンについて昨日聞かれましたが、

自分が興味のある業界の中でいくつか

気になる企業のインターンに応募しています!

今年のインターンはかなり

オンライン上で行われることも

多いらしく、新しい体制に追いつくのが

大変ですが夏がまず勝負なので

皆さんに負けないくらい頑張ります!

************************

さて、毎日暑いですね夏ですね!

もう7月も終わりますが高校3年生の皆さん、

共通テストの過去問演習はすべて終わりましたか?

そろそろ終わり始める人も多いのではないでしょうか!

そうすると今後は二次私大の過去問演習に入りますね

まずは、第一志望校の過去問を解き始めると思いますが、

10年分をいつまでに終わらせるべきかは知っていますか?

そうです8月末です!

8月末ということは4週間で10年分なので、

1週間に最低でも2~3年分は解かないと

終わらない計算になりますね。

ちなみに夏以降は日曜に模試があることが

多くなるので土日だけで進める計画は

あまり有効とは言えません

なので、学校がある平日にどれだけ

進められるかが勝負になります!

1日平均6~8時間平日は勉強していると思いますが、

過去問演習は例えば3教科解くだけで5時間弱かかり、

その後復習を各教科1時間ずつ行ったら

8時間かかってしまいます。

何が言いたいかというと、

二次試験や私大の過去問演習は

共通テストの過去問演習にかかる時間より

ずっと時間がかかるんです!!!!

基礎のインプットなどと両立した

有効な計画立てが必要になります!!

そのために7月中にまずは1年分を解いたうえで

今のうちから計画立てを行い、

成績を伸ばす夏にしましょう!

************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は…

最近知っていいなーと思った格言を

教えてください!

小林担任助手です!

 

明日もお楽しみに!

****************************

過去の記事