残り期間の過ごし方のコツ(勉強編) | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 2月 3日 残り期間の過ごし方のコツ(勉強編)

************************************

こんにちは!

大瀧です!

この一年間、あっという間でした。。。

 

最近時間経つのがとても早い。。。

ただこの一年間、

この担任助手の仕事をして

色々なことを経験させていただいたり、

挑戦したり、

学校も楽しんだりと、

去年までとは明らかに違う

密の濃い一年になったと

思っています!

2年生はさらに密度の濃い一年にしたいな…!

***********************************

さて、気づけばもう

2月

です。

本当にあっという間すぎて

自分でビックリしています。

国公立志望の人も

二次試験まで

1か月

切りましたね…

ちなみに今高2の人も

1年

切ってます…

勉強、順調ですか??

この1か月の過ごし方

まだまだまだまだ

合格可能性は変わってきます。

今日は

勉強面での残りの期間の過ごし方の

ポイントを2つ書こうと思います。

 

計画立てと実行

この勉強をいつまでに、

何を使って、

どれくらいのペースでやっていくのか、

計画を細かいところまで立てる

というのは、

もう耳にタコができるほど

聞いてると思います。

(あれ、聞いてない…?)

その上で、

計画で止まったら意味がない…ので、

計画をきちんと実行まで移せるとベストです!

 

優先順位

1か月、という期間が

決まっている以上

自分のやりたい勉強を

全部やり切るのは

なかなかきついはず…

そこで優先順位をつけることが

攻略のカギになります。

勉強しても

あまり点を稼げないところを

残り少ない期間で勉強するのって

非効率じゃありませんか…??

点数を取りに行くとき、

どこを勉強するのが

一番効果があるか、を基準に

取捨選択をするんです。

 

ぜひ参考にしてほしいな!って思います。

**********************************

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログ担当は…

 

ラーメン、最近食べてないって本当ですか?!

大場担任助手です!

お楽しみに~!

*********************************