数値にも目を向けてあげて! | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 5月 13日 数値にも目を向けてあげて!

******************************

こんにちは!

仁科です。

ゴールデンウィークは

これまでの大学の授業の復習を

していました。

うちの大学はとっくに

授業がオンラインで始まっているので

復習が大変です…

******************************

皆さん、

担当の担任助手の方と

勉強計画を立てることがあるでしょう。

また、自分でも今何を勉強しようか

考えることもあるでしょう。

その時に何を根拠に

勉強内容・勉強計画を決めていますか?

 

それを決める根拠となる情報には

大きく分けて2つあります。

定性的情報定量的情報です。

「定性的情報」は自分の苦手意識や

各科目の好き嫌いなど

数値で表せないものが当てはまります。

一方、「定量的情報」は

点数など数値で表せるもの

当てはまります。

 

皆さんはどちらを中心にして

考えることが多いですか?

「定性的情報」に偏っている人

多くないですか?

もちろん、「定性的情報」も大事です。

ただ、「定量的情報」も同時に

考えていかないと根拠を持って

勉強ができません。

つまり、効率的に

志望校合格に向かった勉強が

できないということになります。

 

さて、そろそろ

4月共通テスト

本番レベル模試の帳票が

返ってきたことでしょう。

もちろん確認しましたよね…?

 

 

東進模試の帳票はこの「定量的情報」

豊富に詰まった有用な冊子です。

自分がどの分野ができなかったのか、

テストを受けている時の状況などの

「定性的情報」と組み合わせながら

復習してみてくださいね。

 

******************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

初めて大学の授業を受けて

どうでしたか?

鶴巻担任助手

です!

お楽しみに!

******************************

 

最新記事一覧

過去の記事