受験と学校の両立について | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 9月 2日 受験と学校の両立について

 

 

 

*********************

こんにちは

越川です!

私は、やっとテストが終わり、

夏休みに突入したところです!

なので私の夏はこれからです!笑

 

 

********************

もう九月に入りましたね。。

学校も、もう始まっていない人は

ほとんどいないでしょう。

そこで、今回は学校受験の両立について、

話したいと思います!

受験科目と、授業で受けている科目が違う人は

多くいると思います。

私も、受験科目にはないのに、授業で受けなければならない

科目はたくさんありました。

そのため、受験勉強と定期テストの両立が

とても難しかったです。

その時に、私が行っていたのは、

授業で習う科目は、授業時間内にどうにか理解する!

ということを意識していました。

学校が終わってから、

東進に来て、学校の勉強をすることは

受験勉強の時間が大きく削られてしまいます。

そのため、なるべく授業時間内に学校の勉強を終わらせるということが

ベストだと思います。

それでも、授業の内容が難しく、理解できないということも

ありますよね。

その時は、その授業が終わってすぐに、

先生に質問をしに行ったり、

友達に教えてもらったりと

分からなかったことを、後回しにしないということを

意識する必要があると思います。

また、定期テストと受験勉強の両立は

あらかじめ予定を立てて勉強をしないと、

定期テスト直前になって、

定期テストの勉強をしなければいけなくなり、

受験勉強に手が回らなくなってしまいます。

そこで、テスト科目の中でも、前々からやらなければ

いけない科目は、早めに手をつけておいたり

定期テスト直前になっても、

定期テストの科目が一切勉強できないということが

ないようにしましょう!

 

*********************

最後まで読んでくれて

ありがとうございます!

 

明日のブログ担当は

今年の夏休みの思い出は何ですか?

大瀧担任助手です。

 

明日もお楽しみに!

********************