隙間時間の使い方 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2020年 9月 22日 隙間時間の使い方

 

************************

こんにちは〜伊藤です!

私は理屈のない暗記が苦手なので、

微生物学は大学の授業の中で

一番苦手です。。。難しい!

 

*************************

私からは

“すき間時間の使い方”

について話したいと思います。

受験生の皆さんは

共通テストまで120日をきりました。

8月までにやろうと思っていたことが

全然終わらなかった。

やることが多すぎて時間が足りない。

などという人が多いと思います。

低学年の皆さんは

受講修了目標が今月末だけど、

学校が始まって想像以上に終わらない。

高マスの期限をなかなか守れない。

などという人が多いと思います。

 

ここで一度、

昨日の自分の生活を振り返ってみましょう!

朝起きてから学校に行くまでの間に

少しでも勉強する時間はありませんか?

学校の行き帰りの時間、

東進から家までの帰りの時間、

数十分でも空き時間はありませんでしたか?

家に帰ってから10分だけと言って

1時間ケータイを触っていませんか?

 

上にあげたようなすき間時間は

人にもよりますが、

一日あたりだと30分にも満たないかもしれません。

ですが、それがこれから120日続くと思えば

本番までで60時間にもなります。

この差って大きくないですか?

 

英単語・古文単語・理科社会科目の暗記

やることはたくさんあっても

この60時間を割り振れば

昨日までの自分よりかは

ずっと合格に近づくと思いませんか?

 

このように、すき間時間を有意義に使って

半年後の自分が後悔することなく

もうやり切ったと思えるような

受験生生活を送りましょう!

 

************************

最後まで読んでくれて

ありがとう!

明日のブログは・・・

学校はいつから始まりますか?

 

仁科担任助手です!

明日もお楽しみに!

************************