国語で点数を取るコツ | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 9月 7日 国語で点数を取るコツ

 

**************************

こんにちは

本間です!

鎌倉では美味しいものをたくさん食べました!

でも、行きたかったお店がやっていなかったので

またリベンジしたいです

**************************

今回は、題名にある通り国語の点数を伸ばす方法について

お話したいと思います。

まずは現文についてです。

現文を伸ばすには時間がかかる、今からでは遅い、と、諦めていませんか?

もちろんたくさん文章を読むに越したことはないですが、

今からでもまだまだ伸びます!

そのために、現代文の問題を解く上で気をつけて欲しいことがあります。

それは、きちんと考えて分析しながら読むということです。

例えば、二項対立だったらどちら側の主張なのか、

どの部分が対になってるかなどを意識したりするだけでかなり変わってきます。

また、接続詞に注目して、逆説なのか順接なのかにも気をつけてみてください。

選択肢を見るときも、

一つ一つの要素に対して正しいのか間違っているのか

きちんと判定しながら読みましょう。

当たり前じゃんと思うかもしれませんが、

常に考えながら解き切るのは意外とできていない人も多いと思います。

次に古典についてです。

古典は正直暗記がメインになります。

古文だったら単語や文法、漢文だったら句形や漢字の意などは必須です!

古文の文法は、特に敬語と助動詞をしっかり覚えましょう。

それに加えて背景知識があるとなお強いです。

また、読むときは文構造、特に主語や動詞を意識して読んでみてください。

慣れるまでは印をつけながら読むのをお勧めします!

ここまで長々と語らせていただきましたが、

これらを参考に、

自分にあった勉強法を見つけてくれると嬉しいです!

コツといっても特別な必勝法があるわけではありません。

しかしだからこそ、普段からしっかりと考えながら勉強しましょう!

**************************

明日のブログ担当は

五十嵐担任助手です

夏休みの思い出を語ってください!