11月 | 2020 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ 2020年11月の記事一覧

2020年 11月 30日 因果応報

**********************************************

 

こんにちは、大瀧です!

冬の予定は…

まだ全く立てられていないです…

というのも学校が12月の終わり(25日)まであり、

しかも大量のレポート課題が課されるので、

なかなか自由な時間は作れなさそう…?

 

 

旅行、行きたかったな…泣

 

*****************************************

 

僕、精神面に関する話をするのが好きなので、

今日もそれに関わる話をしようと思います。

 

さてさて、共通テスト本番(または同日)まで

残り47日(7週間)

です。

 

今現在、受験に対して

どういう気持ちでしょうか??

不安な人や楽観的な人、色々いると思います!

中には、

勉強をこんなに頑張って努力しているのに

全く力がついてきている

実感がない、自信が出ない…

という人もいるのではないでしょうか?

 

ここから成績って伸びるの?

と疑心暗鬼になる人も多いかとは思いますが、

最後まで必ず伸び続けます。

また、まだ伸びていないよ…という人も、

必ず伸びるタイミングが訪れます。

 

では何を根拠に言っているかというと…

勉強ってきちんと結果に表れるまで

時間はかかります、

ただ面白いことに

勉強って必ず成果として

表れても来ます。

成果として現れる時期が

人によって異なるだけです。

これは実際に

自分がこの2年間校舎で皆さんを見てきて

思うところでもあります。

 

ぜひ、自分の努力を信じてみてください

必ず報われる時が来るはずです。

 

ただし!

一つ前提として、

まずは報われるほどに

努力することを怠るべからず、です。

そこだけはお忘れずに!

 

12月13日の共通テストまで

残り2週間

です。

できる準備を今のうちからしておきましょう!

そして二次私大対策。

共通テスト前に

十分この時間が取れるのは

来月の12月

までです。

悔いのない1か月にしていきましょう!


**********************************************

 

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

 

めっちゃくちゃ

初歩的なんですけど、

たまたま頭に思い浮かんだので

質問しますね

 

好きな食べ物なんですか?

原山担任助手です!

 

**********************************************

 

2020年 11月 29日 おしゃれな大学紹介コーナー part1


**********************************************

こんにちは、田中啓大郎です!

 

意外と怖いんですか?私

全然怖くないですよね。

怖いという方はぜひこっそりと教えてください。

*****************************************

始まりました。おしゃ大紹介コーナーです

大学を選ぶときって色々な観点があると思います。

ネームバリュー、研究内容、偏差値、アクセスなど。

その判断材料の一つに

おしゃれ度

というものがあるかなと思います。

せっかく4年間通う大学なのですから

おしゃれであるに越したことはないですよね。

 

ということで、私がブログ担当の時、不定期に

東京にあるおしゃれな大学を

紹介していこうかなと思います。

ぜひ大学選びの1つの材料にしてくださいね。

 

記念すべき最初の回は、立教大学です!!

立教大学はメインキャンパスである池袋キャンパスと

附属高校もある新座キャンパスの2つがあります。

こちらは池袋キャンパスの写真です!

おしゃれですね。

1874年以来の歴史が生み出したものですね。

 

夜だとこんな感じになります。

原山さんが「ディズニーみたい」というのも納得です。

冬になるとイルミネーションもあるみたいなので、みてみたいものですね。

 

写真はお友達の立教生にいただきました!感謝です。

 

立教大学には10学部27学科あります。

 

立教大学の入試問題は、

英語・・・長文問題×2、文法問題×1、会話問題×1、空欄補充問題×1

国語・・・現代文×2、古文×1

社会・・・融合問題×2

です。

英語は、空欄補充問題が難しいです。

選択肢や頭文字のヒントがなしで、文脈や知識だけで解かなければなりません。

国語は、一般的な私大形式の問題です。

社会は、空欄補充問題と選択問題の融合問題です。

空欄補充問題は結構量があるので

しっかりと正しく書けるようにしておくことが必要です。

以上、立教大学のご紹介でした。

時間がある方は実際に足を運んでキャンパスを見てみましょう!

また、過去問データベースや赤本で実際に問題を見てみることも大切です。


**********************************************

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

冬の予定はありますか?

大瀧担任助手です!

**********************************************

 

2020年 11月 28日 千題テストについて

**********************************************

こんにちは~桑名です

最近食べた物のなかで

一番おいしかったものはなんですか?

ということですが…

ハンバーガーですかね!

いわゆるファストフード的な感じではなく

分厚くて15cmくらいで、

竹串がささってて、

ナイフとフォークを使って食べる

ケーキみたいなハンバーガーが

とってもおいしかったです!

トマトとか目玉焼きとかお肉とか玉ねぎとか

具材がいっっっっぱい入ってて、

おいしい×おいしい×おいしい=とってもおいしい!

みたいな感じでした!

 

*****************************************

今日のブログでは、ずばり!

千題テストについてご紹介します!

千題テストは、もうそのまま名前の通り

問題を1000問解くイベントです

受験生は、英語が12/31、

地歴公民(文系のみ対象)が12/29、

低学年は12/30に開催します

内容としては、基本問題がほとんどで、

入試直前に基礎のヌケがないか

総復習するものになります!

皆さんは今、

過去問や志望校別単元ジャンル演習、

第一志望校対策演習に

打ち込んでいると思います

毎日入試レベルの難しい問題ばかり解いているので、

今さら基礎問題なんてやる必要あるの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

これが大切なんです!!

何度も聞かされてもう飽き飽きしている

かもしれませんが、

学力は基礎知識を土台にピラミッド状に

積み重なっていきます

基礎にヌケがあれば

その上の知識も脆いものになってしまいます

例えば、英語の和訳の問題を解いているときに

せっかく構文が取れて文法も全てわかったのに

意味を思い出せない単語があって

減点されてしまった、なんて

とっても悔しいですよね?

基礎にヌケがないか点検し、

あれば復習してもう一度覚えなおしましょう

英語や地歴公民の知識を

1000題も総復習なんて、

そうそう自分ではできないと思うので

ぜひとも参加してほしいです!

もう少ししたら担任助手の現役のころの

得点が掲示されるので

勝負するつもりで

千題テストに向けて頑張りましょう!!!


**********************************************

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

意外と怖いらしい

田中(啓)担任助手です!

**********************************************

 

2020年 11月 27日 目的の明確化

**********************************************

こんにちは!

越川です!

冬といえばですか、、

私はお鍋を思い浮かべます!

冬→温かい食べ物→お鍋

みたいな感じですね。笑

特別お鍋が好きというわけでもないんですけどね、、笑

*****************************************

さて、今回は

今やっている勉強の目的を

明らかにすることの大切さについて

お話したいと思います。

みなさんは今、目的をもって学習をしていますか?

今やっている勉強をする意味を理解していますか?

している!と答えてくれた人は

このまま「目的をもって学習する」ことを

継続してください!

逆にできていないかも、、

と思った人、このままだとまずいですよ。

目的の明確化ができていないということは

自己分析ができていないということになります。

受講をする、過去問をする、参考書を読む、問題集を解くなど

人それぞれ勉強法や、やっている分野は

違うと思います。

それぞれ違う理由は、

その人に必要な勉強内容が違うからです。

そして自分に必要な勉強内容を知るためには自己分析が必要ですよね。

この自己分析ができていないと、

自分はなぜこの方法で

この分野の勉強をしているのか

分からなくなり、

本当に自分にとって必要で、効率の良い勉強ができているのかも

分からなくなってしまいます。

また、その勉強をする意味を分かっていないと

やる気も出てこないと思います。

そのため今後、効率よく計画のたった勉強をするためには

「目的をもって学習する」ことが

必要不可欠になります。

皆さん、今一度

なぜこの勉強をする必要があるのか。

しっかり考えてから勉強してみてください!


**********************************************

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

最近食べたもので一番おいしかったものはなんですか?

桑名担任助手です!

**********************************************

 

2020年 11月 26日 

**********************************************

こんにちは!

白井です!

最近寒くなってきましたね・・・

寒暖差が激しいと、

体調も崩しやすくなるので

休むべき時にしっかり休んで

体調も万全な状態で勉強しましょう!!

 

*****************************************

さて、もうすぐ

12月ということで、

2020年もあっという間に終わりそうですね

受験生の皆さんは過去問演習や

苦手に特化したインプットや演習を

繰り返していると思います。

では、そもそも過去問を解くときに

入試本番でとる点数の戦略立てはできていますか?

もうこの時期はになるとそろそろ

過去問演習を行う目的が、

 

「傾向を知ること」

ではなく、

 

「自分の弱点を知り、

合格点を取る練習をすること」

 

に変わってきています

受験する科目すべてで、

1つの大問ごとに、何割点数を取って

最終的に何点で合格するのか

を考えて演習を行いましょう!

 

また、その理想点数

今の自分点数を比べた時に

あと「どのくらい」必要なのか、

その点数を取るためには、

どの分野が不足しているのか、

そしてそこを補うためには、

インプットが必要か、

それともアウトプットが必要なのか、

など具体的にどのよう点数を上げるのか

戦略立てをしましょう~~!

 


**********************************************

最後まで

読んでくれてありがとう!

明日のブログ担当は

冬といえば何を思い浮かべますか??

越川担任助手です!

**********************************************

 

最新記事一覧

過去の記事