PRODUCE48を通して思ったこと。 | 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2019年 2月 2日 PRODUCE48を通して思ったこと。

 

***********************

孔です!

まず理科大生っぽいって何ですかね?(笑)

 

通う前の理科大生のイメージは

みんなメガネで

チェックシャツだったのですが

通ってみると確かに

THE理科大みたいな人もいますが

オシャレな人もいて

想像していた感じではなかったです!(笑)

 

偏見って怖いですね(笑)

************************

さて、今日は

僕が最近はまった

PRODUCE48

について話したいと思います!

 

PRODUCE48とは

韓国の音楽番組「Mnet」

AKB48グループが

コラボレーションした

日韓合同のオーディション番組

です!

 

この番組は

練習生たちがさまざまな評価を経て

視聴者投票によって

どんどんメンバーが絞られる

という仕組みです。

参加者96人中12人しか

デビューできません。

 

練習生はみんな

「デビューしたい」

という気持ちで

与えられた課題に

本気で取り組んでいきます。

 

練習中にトレーナーから

厳しい言葉を掛けられても

逃げずに自分のためだと思って

指摘されたところを

克服していきます。

 

しかし

現実は残酷で

どれだけ頑張っていても

人気のない練習生は

どんどん脱落します。

 

そうして

人気と実力のある

練習生だけが残り

「IZ*ONE」

という名前の

アイドルグループになって

2018年10月29日に

デビューしました!

 

この番組を見て

思ったことが2つあります!

 

1つ目は

「本気で夢を追いかけること」

です!

全員デビューしたい

という気持ちが強くて

どんなに辛かったとしても

自分のパフォーマンスを

ステージで最大限に発揮できるように

練習していました!

夢の力は本当に偉大だと

見ていて感じました!

みなさんは夢に向かって努力できていますか?

そもそも本気になれる夢を見つけられていますか?

僕も人の事は言えないのですが

そんな夢を早く見つけたいです!

 

2つ目は

「助け合いの精神」

です!

日本の練習生がダンスで困っていたら

韓国の練習生が教えてくれたり

韓国の練習生が日本語の発音を

上手にできないときに

日本の練習生が教えたりと

たくさんの助け合いが

ありました!

困っている人を助けられる人って

かっこいいですよね!

そういう人になりたいです!

 

もし時間があれば

みなさんも見てみてください!

*************************

明日のブログ担当は・・・

国語のことでいつも

頼らせてもらっている

橋口担任助手です!

お楽しみに!

*************************