集中力の持続について | 東進ハイスクール 船橋校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール船橋校|千葉県

ブログ

2021年 3月 19日 集中力の持続について

 

 


**********************************************

こんにちは

越川です!

最近一番楽しかったことは

久しぶりにおばあちゃんの家に

帰省をしたことです。

本当に何年かぶりに会ったので

とても楽しく過ごせました! 

**********************************************

さて、今日は

一日中、東進にいる時の

集中力の持続の仕方について

お話したいと思います。

春休み期間に入り、学校があった時と比べ

みなさん塾にいる時間が長くなると思います。

昨日大瀧さんが話してくれた通り、

朝登校をし、開館から閉館まで校舎にいる

ということを考えると、

一日中校舎にいることになりますよね。

そうなると、どうしても集中力が続かない。。という

問題に直面する人が出てくると思います。

その際に、集中力を持続するための方法を

私流ではありますが、提案させていただきたいと思います。

①予定を細かく立てる

予定を立てている人は、多くいると思いますが

どれだけ細かく立てられていますか?

私は受験時代、30分ごとに予定を立てていました。

それも、どの教科の何をするのか、までです。

ここで注意点があるのですが、

問題集をやると計画した際に、

何ページまで進めると計画してしまうと

それが時間内に終わらなかった場合に、

計画がずれてしまい、やる気がなくなってしまう。。

という危険があるので、

どの科目の何をやるかだけ決めておくことが

おすすめです。

②勉強場所を変える。

これは例えばずっとHCでいる人は

自習室や、音読室、飲食スペースに

移動して、勉強するという方法です。

勉強場所を移動することによって

周りの環境も変わり、

リフレッシュして勉強することができます。

私は、外のベンチで勉強したりと

一日に三回程勉強場所を変えていました笑

今回は、二つお話させていただきましたが

他にも

簡単な問題から始めてみる、

使うシャーペンを変えてみる、

15分間だけ寝るなど、

様々な方法があるので、

ぜひ、自分に合う方法を見つけてみてください!

そして、集中力を持続させましょう!!

******************************************

最後まで読んでくれてありがとう!

明日のブログは…

最近で、テンションが上がった出来事は何ですか?

山根担任助手です!

お楽しみに!

**********************************************